NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011 STATION10−名古屋(2日目) レポ PART1

こんばんは、大達人です。



LIVEを終え帰宅すると、とてつもない虚無感に襲われる…

まあこれに関してはいつも通りですねw

LIVEの翌日からバイトとかやってられっかよ・・・なんて思ってましたが、LIVEで何倍も疲れている奈々さんはアフレコ・ナレーション・雑誌撮影等普段と変わらずに仕事をこなしていると思うと自分も頑張ろうと感じますねえ。

そう考えると奈々さん鉄人すぎるわ…

あまり無理をして体調を崩さないでほしいですが><




さて、早速名古屋公演の感想を書いていきたいと思いますー

今回はMCの内容もちょこちょこメモしたのでそちらのほうも詳しく書ければと。

また、前公演(新潟)と被ってしまう曲もあるため、そこの感想は割愛していきます。


それではまずセトリを


01 SCARLET KNIGHT
02 ETERNAL BLAZE
03 十字架のスプレッド
04 Take a shot
05 HIGH-STEPPER
06 ストロボシネマ
[チェリボコーナー]俺たちのJOURNEY
07 Young Alive!
08 DISCOTHEQUE
09 STORIES[アコースティック]
10 アルビレオ[アコースティック]
[チームヨーダダンスコーナー]
11 JET PARK
12 Love's Wonderland
13 Level Hi!
14 囚われのBabel
15 残光のガイア
16 純潔パラドックス
17 Bring it on!
18 ミュステリオン
19 UNBREAKABLE
20 Pray
〜アンコール〜
21 ミラクル☆フライト
22 POWER GATE
23 POP MASTER


[名古屋1日目からの変更曲]

スティグル→テカショ
Polaris→ストロボ
サドンリ→JET PARK
NANA色→ラブワン
トリスタ→ミュス


こんな感じでした。

大好きなスティグルを聞けなかったのは残念でしたが、テカショ聞けたんで良しとしますw

サドンリは新潟に続いてまた外されちゃいましたね…。

しかしJET PARK、そしてNANA色に変わってラブワンと、あまり歌われてなかった曲が聞けたので純粋に嬉しかったです^^


では曲の感想とMCまとめ


オープニング映像

少年から手紙をもらった奈々さんが列車に乗って旅へ

ホール公演では大まかにはこういったものでしたが、今回のアリーナ公演からさらに映像が追加に。

そのまま奈々さんの乗った列車は進んでいき、なんと銀河へ。

列車の窓から顔を出し、宙一面の星を見る奈々さん。

そして最後は光の中をくぐり抜けて・・・


といったところでいよいよスタート!

追加された映像のCGの出来が素晴らしく、周りからの歓声も多く聞こえましたね。



01-SCARLET KNIGHT

LIVE開幕を告げるのにはもってこいの鐘の音。

だんだんと上がっていたテンションがこの鐘の音を聞くと一気に高ぶるんですよね…ほんと何度聞いてもたまらないですw

LIVE JOURNEY開幕から2ヶ月が経ち、かなり馴染んてきたなぁという印象でした。

最後の「スカーレッナイ!」もかなり揃ってて感激w

アリーナ公演であれだけ揃っているとやっぱり気持ちいいですね〜


02-ETERNAL BLAZE

初っ端からスカナイ→エタブレという今までにないほどの激アツな流れ。

何回体験しても飽きる気がしませんし、本当に最高ですね。

奈々さんがいきなり煽ってくるもんですから、2曲目から跳んで叫んでで汗がすごいことに(ry


03-十字架のスプレッド


MC

・いつもは日帰りになっちゃうけど名古屋は2daysだからついにお泊りができた、すごい嬉しい

・今日も外暑いけど会場内は…もっとやばい(笑)

・新たに乗車したチェリボメンバー紹介
途中下車したゆたぽんに変わって[ドラムス]アベサマこと阿部薫さん

[ギター]初代チェリーボーイズからしゅーちゃんこと中村修司さん

[ドラムス&パーカッション]ちょーさんこと福長雅夫さん


まずはアベサマから。

先日の奈々さんのブログにも写真があがっていましたが、髪がめっちゃ長いw

紹介されると猿がやるような両手を頭の上に置くポーズをされてましたw

「ちょっと何ですか〜?それ(笑)」とツッコミを入れながらも「あんなことしてるけどほんとはすごい人なんですよ?」と奈々さんが一言。

しゅーちゃんとちょーさんも紹介された際にアベサマのやったポーズを真似していたのが面白かったですねw

・そして会場に向けて
「アリーナ!!」
「1階!!」
「男の子!!」
「女の子!!」
「10代!!」
「20代!!」
「30代!!」
「ベッ…ベテランの方っ!!」


ベテランの方www

そういえば私の周りにはそんな方達が多かった気が(ry


04-Take a shot

新潟公演では恋の抑止力だったこの枠、名古屋1日目はスティグルだったようですね。

ギミゲもスティグルも大好きなのに悉く私の行く公演では外されているんですが…OTL


あ、別にテカショが好きじゃないとかそういう意味じゃないですよ?w

基本的にダンス曲は好きなので、テカショ聞けて良かったです^^


05-HIGH-STEPPER


06-ストロボシネマ

新たに純パラが加わり、曲が繰り上がったため、名古屋1日目はストロボ、2日目はPolarisがセトリから外れることに。

新潟で初めて(生で)Polarisを聞いて、そのハイクオリティーなさまに感動して聴き入っていたんですが、今回は残念ながら聞けませんでしたー

大阪では復活してくれることを願います…


[チェリボコーナー]
奈々さんが衣装チェンジのために裏へ下がっている間は恒例のチェリボコーナー。

イタルビッチ、ケニー、りゅーたんの3人が歌う"俺たちのJOURNEY"がかっこよすぎるんですがww

また今回は演奏に合わせて右サイドと左サイドのスクリーンから映像が流れてました。

イタルビッチ→車掌(?)
アベサマ→鉄ちゃん(撮り鉄)

すいません、ここの記憶が飛んでいてこれしか覚えてn(ry

チェリボメンバーはほぼ全員出てたはずなんですが…


・間奏でりゅーたんによるメンバー紹介

イタルビッチ
…ビッチ→イタルビッチイタルビッチビチ→ビチビチビッチ(これはついていけないw)

しゅーちゃん
…しゅーちゃん!

ファイヤー
…ファイヤー!→炎!!

トム君
…トム君→トムヤムクントム・クルーズ

アベサマ
…アベサマ→アベサマー→アベ(サマー!)(最後は会場との掛け合い)

まーちん
…まーちん!

ちょーさん
…ちょーさん→駄目だこりゃ!w

ケニー
…ケニー!

りゅーたん
…りゅーたん!


会場との掛け合いも公演毎に変えて盛り上げてくれるりゅーたんはさすがですねw

アベサマも乗車したことですし、ドラムスの3人はいろんな意味でキャラが立っていて大阪・埼玉が楽しみで仕方ないw


「以上のメンバーとお前らで盛り上げていくぜ〜!いいか〜!?」

「うおおおおおおおお!!!!!!!」



ここでチェリボコーナーが終わり次へ…

キリがいいので今回はここまでで。


次に続きまーす

広告を非表示にする