NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011 STATION11−大阪 レポ [最終章]

PART1〜3の続きです。

そして最終章になります。


前回まででLIVE本編についての感想は書き終えているので、今回は物販等について書いていきますー



・物販編

6時前に高速バスで大阪に到着、そしてそこから環状線大阪城公園駅へ移動。

物販に並んだのは6時半を回った頃でしたが、この時点で人数は500人程度。

まあこれくらいならそんなに時間かからずにグッズ買えるかなあと思ってました、この時は・・・

列に並び始めてからそう経たずに雨がぽつぽつと降り始め、私を含め周りの方達は折りたたみ傘で対処。

しかしだんだんと強くなる雨。

こんなもん折りたたみ傘じゃ全く役に立たねえよwってくらいでしたね。

東京からの遠征だった私はバックパックと大きめのボストンバッグを抱えたまま傘をさして待機。

ボストンバッグだけでもロッカーに突っ込んでおけば良かったと激しく後悔しました…orz

このとき頭の回転が早い人はコンビニで買ってきたゴミを入れる大きな袋に荷物を入れてましたね。

整列は一列4人だったんですが、私は幸いにも一番左でして石垣のような所に小さいビニール袋を敷いて座ることができました。

そうそう、私達が並ばされていた場所の地面は土だったので雨でぐしゃぐしゃになってもう最悪でしたね。

靴はもちろん、ズボンに泥が跳ねるわ荷物は下に置けないわでほんと何度逃げ出そうかと(ry

物販開始の11時に列が移動するまではゲームとラノベでひたすら暇をつぶしまして何とか堪え切りましたw


移動後は15分毎くらいに進むのを2〜3回繰り返したので結構順調なペースかもなぁと思ってました。

が!ここからが本当の戦いだったんです…

20分以上経ってから数メートル移動というパターンになってから「遅いなー」と思い始め、気づけば時計は12時過ぎ。

物販コーナーへ続く階段付近での進まなさは異常でしたね。

雨も午前中よりは激しく降ってませんでしたが、降っては止み降っては止みの繰り返し。

なので傘を開いたり閉じたり開いたり閉じたりで非常に面倒でした。

このとき周りに人がいるのに傘についた水滴を振り落としてる奴は馬鹿なの?死ぬの?

常識なさすぎてこれには呆れましたー


そんなこんなで結局物販を終えたのは1時回った頃。

物販だけで7時間近くとかもうね('A`)

直射日光を浴びながらもきついけどあの土砂降りの中で約7時間も結構応えるぜ…



物販コーナーを目前とした際、驚いたのがテントの張っている位置。

グッズと販売スタッフの位置にしか張ってないんですよこれ。

だからグッズ買う方は傘をさしながらあれこれ注文したり財布からお金を取り出したりするわけです。

そりゃあ普段よりも無駄に時間かかってぐだくだになるわな。

なんでそういうところうまく対応できないんだろうか・・・今になって不満が(ry

まあ物販の開始時間が遅かったというのが一つの原因としてあげられますけどね^^;



あれだけ長時間並んだにもかかわらず、私が購入したのは限Tとピンズのみ。

7時間近く並ばされたもんだから無駄に他のグッズも買いたくなりましたが、どうにか我慢しましたw

聞くところによるとポロシャツが1時間もせずに売り切れたみたいですね。

大阪公演以前、どの会場も売り切れはなかったのでなぜ売り切れたのかは分かりませんが・・・

おそらくポロシャツは通販で取り扱われると思うので私はそのとき注文するつもりです。


限Tの色はフェイトの髪色を彷彿とさせるイエロー。

結構良い感じですね♪

ピンズも線路の上を走る列車のデザインでなかなか気に入りましたっ



大阪でこれだけ人掃けるのに時間がかかるのに埼玉はどうなるんだ・・・と思ってたんですが、まさかのSSA前日物販ktkr!

これはありがたいですね!

時間に余裕のある方、とくに関東民には是非とも行ってほしいw

前日物販はかなり掃けるのが早いようなので私も行きたかったんですががが…残念ながらバイトですorz

もうちょっと早い時点での発表ならもっと行ける方も増えたんでしょうけどねー

とはいえ、ないよりはあったほうが当日の物販もスムーズに進むと思うので本当にこれには感謝です♪




・座席編

大阪公演ではスマギャン先行で確保したスタンドA19列で参戦。

スタンド席はなんだか去年のGAMESを思い出すというか、懐かしい気分になりましたねw

花道までも結構距離があったので良い席かといったら全くもってそんなことはありませんが、会場全体を見渡せるという面では良いと感じました。

会場がほぼ青で染まったりしてるのを見ると感動しますねー

まあその分UGバルログ、ワイパー、オタ芸してるアホまでも目に入ってしまいますがw

開演前に着席した際、私の右隣が女性だったので、あんまりはっちゃけすぎると体がぶつかっちゃいそうだなあと心配してたんですが、その女性の右隣がなんと空席。

開演後は女性が空席側に寄ってくれたので実質1.5席を使うことができました。

おかげでいつも以上にはじけることができてほんと良かったですw

この女性、どうやら10代だったみたいなんですが、結構コールしたり思いっきり跳んだりしてて驚きましたw

前のカップルの女性の方は不動だったんでなおさらw

てかカップルで来たって素直に楽しめないだろーと私は思うですがね…

だいたい奈々さんがいるんだから彼女なんていらねえだろjk(負け犬の遠吠えとかじゃなくて本気ですよ?w

ま、今回はスタンド席ということで普段とは違った雰囲気や位置からの眺めを楽しめたので良かったです^^



・その他

物販に並んだときなんですが、今回も空気を読めないアホを発見しましたー

ハルカス(オレンジ☆ロード)のLIVETシャツ・リスバン・スフィアの青ジャージを装備した奴ですね。

これは見た瞬間思わず失笑w

名古屋で愛生ちゃんのLIVETシャツとスフィアのバッジ装備してる奴も見たんで「またかよ…」って感じでした。

某所でも神戸(ハルカス)→城ホール(奈々さん)と2日続けて参戦するという書き込みがあったんでもしや…とは思いましたが…

他アーのグッズ身に纏ってる俺かっけええええええなのかただ目立ちたいだけなのか知らないけどあれだけはないわー

多数のアーティストが出るLIVEやイベントなら分かるけど全く関係のない方のグッズ装備してるとか何なの?

ちょっとは空気読め、それができないなら帰ってくだs(ry



そしてなんと今回念願のフェイトお姉さん(真・ソニックフォームコス)を目撃!w

初めて見た感想としては「完成度高すぎるだろ…」ですねw

フェイトおじさんやお兄さんといった男性のコスばっかり見てたので、今回は本当に感動すら覚えましたww(お兄さんにも会いましたw)

スタイル良かったですし、顔も見た感じ整ってましてレイヤーに適したお方なんだなぁと。

一緒に彼氏らしき人もいましたね〜

べっ、別にうらやましいとかそんなことは一切思ってませんよ?本当にw

私は奈々さんがいつかやってくれないかなあと夢見てますw




ってところですかねっ

ぐだぐだの物販で何度も心が折れそうになりましたがLIVE自体は最高だったんで個人的には何の問題もなし。

次回の埼玉で私のJOURNEYもついに終点…ここまでほんとあっという間だったなーというのが本音ですね。

千秋楽の仙台に行きたいのは山々なんですがチケがないのではどうしようも…><

なので埼玉ではこれまで以上にはじけたいと思いますっ♪

日曜の埼玉の最高気温は35℃と文字通り燃えるようなLIVEになると予想されますんで気合い入れてかかっていきますw



そんなこんなでー

かなり簡単にで申し訳ないんですがこれにてLIVE JOURNEY 大阪公演のレポを終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくれた方、本当にありがとうございましたm(_ _)m



よっしゃー待ってろよたまアリー!

広告を非表示にする