読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation」参戦レポ

幕張2days、無事終了〜いぇいいぇい!!
ということで、ここからはULTRA&PARTYな勢いでレポを進めていきます。
 
まずは初日、D-Formationツアーの集大成と銘打たれた「ULTRA-Formation」
こちらのレポから。
DFツアーと被っている部分もあるので、今回は変更点を中心に書いていきますね。
 
01.D-FORMATION
02.Dream Wonder Formation
DFツアー最大の幕が落ち、「幕張、いくよ〜!」というみのりんの声で、ULTRA-Formationスタート!
やはり会場が大きいとDF→DWFの流れは歓声がすごいですね。
この2曲を聴くと、「ライブが始まった!」と体が勝手に反応してしまうw
 
03.X-DAY
ここでX-DAY!?
ツアー中盤に位置していたX-DAYがなんと3曲目に。
「そうか…これがULTRAか…」とライブが進むにつれて感じていきます。
 
04.嘘ツキParADox

<MC>
みのりん「ずっと楽しみにしていた初のアリーナ公演!皆さん楽しんでいきましょー!」

05.雪、無音、窓辺にて。
06.優しい忘却
なるほど、そうきたか!
ハルヒ曲で繋げる素晴らしい演出。
雪無音で有希(雪)色に染まり、忘却では消灯で聴き入る。
 
07.Metamorphosing Door
08.Planet patrol
Ppのダンスも、今回のツアーで完全に浸透しましたねw
恥ずかしがらずにもっとノリノリで踊ろうぜ!
 
<MC>
「今日、朝起きて晴れてるかも?と思ったら、雨でした(笑)」
「今は晴れてる?」\晴れてるー!/
「まぁここ(会場内)は降ってないから(笑)」
「しかしすごい盛り上がりだね〜!汗びっちょりだよ」
「D-Formation集大成、悔いのないライブにしたいと思いますよぉ!」
 
・CMB紹介
「今日はどんな面白トークが飛び出すのか!(笑)」
相変わらずむちゃぶりするなーw
しかしそれを裏切らないのがCMBのMCですw
 
〜大先生〜
「みなさんこんにちは〜!」
「幕張メッセですね!」→\そうですね!/
「D-Formationツアーの集大成、ULTRA-Formationですね!」→\そうですね!/
「気合はいよr…※%#」→\www/\そうですね!/
「(うまく聞き取れず(涙)しかし、ここでもまた噛む大先生w)→\そうですね!/
「今日も頑張らせせてて(噛)…頑張らさ・さ・せ・ていただきます!w」
みのりん「ツアー中はどんどんうまくなってたのに…今日はどうしたの?(笑)」
大先生「みんなの熱気がすごくて…w」
みのりん「まぁ大先生らしくていいよ(笑)」
 
〜馬場ちゃん〜
「・・・・・・・たばこは心の日曜日」
「CMBで雰囲気の方、担当してます、馬場一人です」→\www/
「いいね、幕張まだウケるねw」
 
「このツアー、振り返ると色々とやらかしてまして…」
Twitterで雨が降ったのは俺のせいになってるんですよw」
 
「チャンババが雨男、みのりんは晴れ女…自称ね?w」
みのりん「ん?」
\えぇ〜/
→「みのりんは間違いなく晴れ女です。晴れ女です」
 
「そして今回はチャンババ祭りなんじゃないかと。」
「チャンババ-Formation!」
「もっと早く気づいていれば、タペストリーになってたかもしれませんw」
 
〜シホリーヌ〜
「こんにちは〜シホリーヌで〜す」
「今回のツアーではシホリーヌという名前をいただいて…まさかこんなに素敵な名前
をいただけるなんて思ってもなかったです(笑)」
「だからロン毛のウィッグでゴージャスに決めたり…」
「でも今日は素の、元気なシホリーヌで頑張りま〜す!」
 
〜ケンケン〜
とても良いことを言っているのに、他のメンバーに気を散らされ、全体的にぐだぐだ
なMCにw
結局最後の言葉も噛んでましたw
 
〜鍋ちゃん〜
「どうも〜鍋島で〜す」
「いぇいいぇい!!」
\いぇいいぇい!!/
「これも最初のうちは俺だけがこっそりやってたんだけどなぁ…」
 
「今回のツアーでCMBの新メンバーが3人?」
ケンケン『ノシ』→「あ、4人」
「あいつと18歳差なんですよ。親子になれるくらい離れてるんです」
ケンケン『ノシ』→鍋ちゃん「いいよ、おしゃべり」
ケンケン「父さん!」→\www/
「このツアーはONもOFFも、楽しいしか出てこないですね!」
 
〜なおやん〜
「いや〜いっぱいいるね」
「実はあの幕、開くまで良く見えないんですよ。だから幕が開いた瞬間、『あ、いっ
ぱいいる!』ってw」
「今回のツアーはずっとリハが続いて、そのたびに『あぁ、またこの景色だw』」
「今日はULTRAなメニューになってるので、楽しんでいってください!」
 
みのりん
「ほんと楽屋でドッカンドッカン笑いが起きて…」
「(CMBを見ながら)ねぇ?ねぇ?フフフ…(笑)」
「新しい力を手に入れましたぁ〜♪」
 
09.KEY FOR LIFE
10.メドレー(Flame→覚醒フィラメント→too late?not late...→mezzo forte→蒼い孤島→輪舞-revolution)
DFツアーのメドレーで使用されてきた曲がここで勢揃い。
個人的にFlame→覚醒の繋ぎが良すぎて鳥肌が…!
ただ、Flameは歌い出しのみだったので、好きな方にはがっかりなアレンジだったかもw
 
<CMBインスト>11.この世界のモノでこの世界の者でない
12.IDENTITY
13.Celestial Diva

 
<MC>
「いやぁ…いやぁ…いやぁ…」
「メドレーやりましたよ!」
「後ろのみんな、元気か〜い!」→\いぇええええええええい!!!/
「前のみんな、元気か〜い!」→\いぇええええええええい!!!/
 
「もう半年終わっちゃいますね…」→\そうですね!/
「私はそうですねできないから(笑)」
「難易度が高すぎるのだよ(´・ω・`)」
 
「今年はカウントダウンから始まって、歌って歌って歌ったら今月になってました」
「色々あったよね…あったよね…」
「例えば…スカートを取り忘れたり、大先生がコンタクト入れ忘れたり、ケンケンをドラムス&キーボードって言ったり(笑)」

「何?もうないよぉ〜」→\えぇ〜/
「あ!ラッシュマーチって言おうとしたら、ラッシュマーチスマイルって言ったんだ(
笑)」
「あとはCelestial Diva…これはいいかな(笑)」→\えぇ〜/
「…長くなるよぉ?(笑)」
内容はA-FESでセレディバ歌唱の際に、緊張で最初の歌詞が飛んでしまった、というのを千秋楽大阪公演のMCで話した直後、同じ歌い出し部分で歌詞が飛んだ、ということでしたw
 
「それでケンケンはざまあみろと思ったんでしょ?」
ケンケンは両手を振って激しく否定w
濡れ衣とかみのりん鬼やwww
 
「あとはお菓子もらったり…涼宮ハルヒの激奏ぶりに大宮ソニックシティのステージに立ったり」
「またやりたいなぁツアー!」
 
14.君がくれたあの日
15.Defection
16.暁月夜
レディバだったり、君くれだったり、若干曲順が変わってますね。
この辺りで、謎の激しい腹痛に襲われる大達人ですが、何とか耐えてコール&ジャンプ!
全力で跳んでたらいつの間にか治ってましたw
みのりんの歌には腹痛を治す効能があるのか…!(違
 
<MC>「そんなこんなで、茅原実里、7月11日にニューシングルをリリースします!」
「ホライゾンのアフレコも順調に進んでいて…あと数回で終了するんですよ」
「それでは『ZONE//ALONE』、歌っちゃいましょうかね!」
 
ここでZONE/ALONEを初披露!
minorhythmで聴いたときから一聴き惚れ状態だったけど、やっぱりすっごい楽曲です。
何だろう…こう、体にズバンズバンとくる感じ?…分かりづらくてすいませんw
みのりんも完全に温まっていたから、本当に歌声が伸びやかで素晴らしかった。
 
18.Paradise Lost -at next nest-
19.TERMINATED
20.Tomorrow's chance
ゾンアロの勢いのまま、これでもかというくらい激アツ曲が続く!
会場の熱気も最高潮に、そして私の汗も滝のような勢いでしたw
 
21.アイノウタ
22.夢のmirage
恒例となった実里先生の旗曲講座もこの日で16回目。
「もうできるでしょ?」→\練習したぁ〜い!/→「しょうがないなぁ〜(*´σー`)フフフ」
この掛け合いもすっかり定着しちゃいましたねw
大きな会場での旗曲は、とても揃っていて感動すら覚えます。
 
〜アンコール〜
23.HYPER NEW WORLD
CMBが再びステージに登場したところで、会場はみのりんコール。
「しまっていこうぜHYPER NEW WORLD!」の声とともに、みのりんもステージへ!
そしてここで素敵なサプライズ
みのりんがトロッコに乗って会場を移動!
 

 
上の画像みたいな感じで、ステージ左側にあったトロッコに乗って反時計回りでスタンドとアリーナの間を移動してくれたんですよ。
緑で印をつけた辺りが私の座席。
アリーナ30列ということで、ステージが見えるのか心配だったんですけど、それも杞憂に終わりました。
まさかまたみのりんを至近距離で見ることができるとは…!
ハニワのコールが曖昧になるくらい、目の前のみのりんに釘づけでしたー。
 
24.Best mark smile
25.Lush march!!
DFツアーではくじを引いて、ボールに書かれた旗曲を歌っていました。
今回も例の箱からみのりんがくじを引きましたが…
「Best mark smile・・・とLush march!!、今日はどっちもやっちゃうよぉ!」
 
てわけでべスマとラシュマをフルで披露!
これには会場も大盛り上がりでした。
皆笑顔だったなー。
 
<MC>
「皆最高だし、CMBも最高だし、スタッフも最高だし!」
「ここで…皆さんにお知らせしたいことがあります」
茅原実里…」→\おぉ〜?/
「2012年…」→\おぉ〜?/
「8月4日、5日!!」→\おぉ〜?/
「今年もSUMMER CAMP4、やっちゃいまぁ〜す!」
→\うぉおおおおおおおおおお!!!!!!/
 

 

 
大歓声に包まれる会場。
そうだよね、皆この発表を待ってたんだよね。
今年もやります!ってことで・・・
4年連続、河口湖ステラシアターで「SUMMER CAMP4」が開催決定!
 
「この夏、最高の夏が待っている!!」がキャッチフレーズになってますね。
今年はどんなお祭りになるのか、今から楽しみでなりません!
 
27.Freedom Dreamer
やっぱりラストはフリドリしかない!
サマキャン4開催決定の発表もあって、顔は自然と笑顔になってました。
ラストって本来なら寂しかったり、まだ終わりたくないー!って気持ちになりがちですけど、この曲はそんな気持ちも忘れさせてくれます。
会場内が今日最高の笑顔、パワーで溢れかえっていました。
 
アンコール後、ダブアンで再びみのりんが登場して、「明日もあるから来てね〜」と挨拶。
3本締めをしたところで、「ULTRA-Formation」が無事終演。
終わってみれば全27曲!3時間半を越える熱い熱い公演でした!
 
いやはや、?DFツアーの集大成?に相応しい素敵なライブだったなー。
メドレーが豪華だったり、ついにゾンアロが聴けたり、旗曲を全部聴けたり。
そして何よりも「SUMMER CAMP4」の開催決定をその場で聞くことができた、これって言葉に表せないほど嬉しいことなんですよね!
 
…と、何だか勢いでバーっと書き上げてしまいましたw
相変わらず読みづらくてごめんなさーい!
とにかく熱くてULTRAなライブだった、ってことが伝わってれば幸いですっ!
 
明日からはPARTY-Formationのレポを記事にしていく予定なので、興味のある方はよろしかったらそちらの方も読んでみてくださいw
そんなこんなで、ULTRA-Formationのレポはこれにて終了!
読んで下さった方、ありがとうございました^^

広告を非表示にする