「THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!」参戦レポ PART1

夢のような2daysから1日が経過。
今日はセトリでプレイリスト作成してひたすら聴いてました。
うわ〜、思い出すだけで涙腺がやばい。
 
さて、そんな興奮と感動の連続だった7th。
色々と振り返りつつ、感想を綴っていこうと思いますー。
あ、両日ともセトリに変更がなかったので、今回はまとめて書きますね。
基本は初日に受けた印象を軸にして、その中に2日目で改めて感じたことや気づいたことなどをまとめていければと思います。
 
初日は4時に起きて、始発で6時に会場入りだーっ!と意気込んでいたものの、目を覚ますと9時。
ここで「あ〜やっちまった…」と自己嫌悪に陥るw
ぱぱっと準備を済ませ、新横浜へ出発。
 

 
初の新横浜です。
「そうか、ここでGRACEが…」「地獄の物販が…」「グッと入る氏が…」
とか色々思っていると、早速駅内にPたちを発見。同僚よ、今日はよろしく頼む!
 

 
人の流れに身をまかせて歩いていくと…横浜アリーナに着きますw
 

 
私が物販列に並んだのが11時前くらい。
この頃には既に4000人以上のPたちがいたそうです。
 
 
―――4時間後
そこには、パンフレットとビニールバッグだけを持ち、会場を離れる一人のPが(ry
物販についてはまたおまけ記事で触れますねw
 
開場までは、駅前のアニメガ文教堂や、デイリーヤマザキにて爆音でアイマス曲が流れてるのをニヤニヤしながら眺めつつ、購入したパンフでさらにニヤニヤ。
そして開場時間に合わせて再び会場へ!
 

 
会場前は人でいっぱいいっぱい!になってましたw
いやー、あれですね、もう見てるだけで楽しいですね。
 
今回物販で販売されたTシャツ、えりこ部、YABEX!!、ハニーシトラス、アイステ、自作法被、Pの被り物、765コス、ミンゴスT、痛チャリ痛車や、プロデューサーらしくスーツでかっちり決めている方。
アイマスの中にもいろんなクラスタがあるんだなぁとなぜか感心。
名刺交換が至る所で行われていたのも印象的でしたねー。
 
それに加え、「雰囲気が完成されすぎてる!」と思いました。
こういった大きなアイマスのライブは初参加だったこともあり、経験したことのない凄まじい雰囲気に何度飲まれそうになったことかw
あんなに会場入る前に緊張したの久しぶりだよ。
 

 
(上の画像はアニマススタッフからの、素敵な贈り物)
 
会場に入ってからは、スタフラやら何やらをたくさん撮って、いよいよ自分に席に向かいます。
大きな会場(アリーナクラス)特有の雰囲気に、ある種の興奮を覚えながらも着席。
初日はスタンドの西3列の110番、2日目はアリーナB19列の34番。
幸運なことに両日とも通路側でした。
 
そしてここで吹く私。
もうコールしてるwww
 
会場内で流れている曲に合わせて\ハイッ!/\フーッ!/
まだライブ始まってないのに飛ばしすぎワロタw
これには会場から笑いが起きてましたw
なるほどー、これがアイマスのライブなんだな。良いモノを見せてもらったよ!
 
開演時刻を少しすぎたところで、スクリーンには見覚えのある黒いシルエットが。
そうです、我が765プロダクション高木社長です!
社長が諸注意を始めると、会場からは\社長ーっ!/の声。
中には\芳忠さーん!!!!/と叫ぶPも。
おい、自重しろww
 
「ここで君たちの同僚に…」という流れで社長から同僚の赤羽根Pに変わります。
そして赤羽根Pに関してはなんと生!これには大盛り上がり。
 

 
「録画なんかしなくても、俺たちとアイドルたちとの想い出は永遠です!」
 
くぅーっ!赤羽根P、良いこと言ってくれるじゃありませんか!
俺も、765のアイドルたちのきらめくステージ、この目にしっかりと焼き付けるぞ!
 
2日目の諸注意後には、社長に倣ってギャグを披露してくれましたよ。
「アリーナでのライブはアリーナァ〜」という何とも面妖なギャグでしたがw
…他の同僚が優しくて良かったな!本来なら大やけどだよ、あれw
 
社長と赤羽根Pの諸注意が終わり・・・
?〜♪?
あの開幕前のBGMが流れ始めます。
色とりどりのサイリウムと、Pの声が次第に会場のボルテージをあげていったところで、BGMがピタッ!
そしていよいよ…!
 

 
ARE YOU READY!!
I'M LADY!!
始めよう
やれば出来るきっと
絶対NO.1
 

 
01.READY!!
開幕曲はREADY!!、思ってた通り!
アニマス中心のセトリになるだろうと踏んでいたのでね。
私はここで早くも泣きそうになりましたがw
 
BGM止まる→765PRO ALLSTARSの影がステージに浮かぶ→READY!!
もうこれだけで心が震えましたよ・・・あぁ〜こうして書いててもあの興奮を思い出して泣きそうになる。
 
\ステージッ!!/\レッスンー!!/
1曲目とは思えないほどの全力全開、最高の盛り上がりっぷり。
やっべー!めっちゃ楽しい!!
 

 
新しい衣装(パンフと同じ)も華やかで素敵でした。
パンフの表紙はその衣装を見てゴリさんが描いてくれたんですって。
さすがだw
 
02.CHANGE!!!!
続いて同じくOP主題歌のCHANGE!!!!が2曲目に。
最終回を思い出して、ここでまた泣きそうになる私。
歌い出しのクラップに始まり、コールとジャンプの勢いもさらに増し続けます。
また、ALLSTARSのダンスや照明の演出だったりもかなり凝っており、目が離せなかったですね。
 
ステージの階段では、前にいるガールズの各イメージカラーをライトアップし、鮮やかに曲を演出。
とくにCHANGE!!!!サビ前での「3・2・1」と「1・2・3」が素晴らしかった。
CHANGE!!!!で、左半分と右半分で向きをそれぞれ変えてダンスしているのも良かったなあ。
 
<MC>
えりりんのMCから始まり、そこからアイマスガールズ一人一人が挨拶。
「おにぎり波なの〜♪」→\磯くせーっ!!/
「はいさーい!」→\はいさぁーいっ!!/
「兄(C)〜?」→\いぇえええええええ!!!/
「姉(C)〜?」→\いぇええええええ!!!/
 
どのMCも安定してましたねー。
あさぽんの「姉(C)〜?」に対するプロデュンヌの声がすごくて、「おぉ…」という声が多く漏れてました。
他にも、キングの「横浜アリーナまで辿り着くことができましたぁ〜(初日)」や「横浜エロリーナ(はぁと(2日目)」、はらみーの貴音ボイスと素の声のギャップに思わず笑ってしまったりw
くぎゅの「にひひっ♪」には、会場中がめっちゃ沸いてたなー。やっぱすげぇや。
 
各挨拶でリウムがキレイに染まるし、挨拶したあとはその人の名前が会場中に響く。
「MCでもこの揃い様かよ!」と、ここでもその訓練っぷりに驚愕w
 
ラストはえりりん
「プロデューサーさん、アリーナですよ!アリーナ!」
                       \アリーナ!!/
ここで挨拶は締め。
次の曲の準備をするため、ここで数人(えりりんだけだったかも?)が舞台裏へ移動。
 
残ったガールズと一緒に、センター席、アリーナ席、スタンド席に分かれてコール&レスポンス。
初日は律っちゃんの誕生日だったということで、皆でおめでとうコールをやったりもしましたね。
くぎゅとガールズが絡んでるのが何か新鮮で、とにかくその光景を見てニヤニヤしちゃったw
 
準備が完了し、曲紹介。
中村繪里子さんで、『乙女よ大志を抱け!!』です!」
 
03.乙女よ大志を抱け!!
客電が落ち、春香カラーの赤に染まる会場。
そこに赤い衣装のえりりんが8人のダンサーを引き連れて登場!
 

 
この曲も割とコールが多く、Pたちの腕が試される曲。
が!そんな心配はご無用ですぜ!と言わんばかりに完成されたコールで応えるPたち。
私も何度も何度も予習してたから、このくらいのコールは序の口さ。
 
間奏に新しく振りがついてたのが個人的に嬉しかったですね。
ダンサーさんと一緒に、片足を交互に上げてるダンス。
楽しそうに踊ってるえりりん見て思わず心がきゅんっ!
「いつもありがとう」と感謝の言葉を噛み締めながら歌ってたのも良かった。
 
04.ALRIGHT*
「いぇええええええええええええい!!!!」
アニマス3話のあのシーンの再現に沸く会場。
 

素敵な笑顔で歌を披露するあずみんを見てほっこり。
真っ白な衣装がすごく似合ってて、ほんと可愛かったなぁ。
2日目は泣いちゃってたけど、最後までちゃんと歌いきってましたね。
ラストのウインクにはあずといと思いつつも、まんまとやられたぞ…ぽわわわわ〜ん
 
05.空
空キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
私、この曲大好きなんですよ。…まぁ他のPもそうだと思いますけどねw
メロディも良いし、歌詞も素晴らしいし。聴いてるだけで力が漲ってくる感じ。
あまりこの単語は使いたくないんですが、あえて言います、神曲です。
 

 
じゅりきちの母なる優しく美しい歌声。
生歌初めて聴いたけど・・・泣けるほど上手い。
2番サビ前で「一緒に歌ってーっ!」と言われてからは自然と歌詞を口ずさんでました。
\レインボー!/はみんなといっしょに!ね。
 
06.チアリングレター
「お、意外」と思った私。てっきり自転車が来るのかと。
真ソロでは珍しい(私の偏見かもしれませんが)穏やかなミディアムナンバー。
自転車や迷走Mindなど、元気で勢いのある曲の方が印象の強い私にとっては、今回ライブで聴くことによってこの曲の良さに気付けて良かったのかもしれません。
 

 
宏美さんが真らしく、素敵に歌い上げてくれたました。
『励ましの手紙』、しっかり受け取ったよ!
 
07.風花
センターステージの左からはらみーが登場。
貴音のイメージソングとも言える風花では、はらみーの表情も貴音を連想させるようなミステリアスで奥ゆかしいものでした。
 

 
この曲も生で聴いたのは初めてでしたが・・・すごいの一言ですね。
決して簡単な曲ではないのに、それを見事に歌いこなすはらみー。
とくにサビは非常に熱がこもっていて、迫力がバンバン伝わってきたなぁ…
何かはらみーがいたあの場所だけ次元が違った、少なくとも私にはそう見えました。
 
ほんと、普段「はや〜」とか「由実のおいしい水〜」とか言ってる人とは思えないw
そうですよ、このギャップにやられた口ですよw
ふぅ〜、完全に見惚れてしまった。
 
08.おはよう!!朝ごはん
今日初のデュオ!まやちゃんとアッキー。
それに合わせ、会場もオレンジとグリーンに染まります。
 

 
とにかく!振付が可愛いだよなあ、朝ごはんw
数歩歩いてちょこっとジャンプを繰り返したり、あとはくるっくるっと方向転換したり。
お尻ふりふりダンスで悩殺ノックアウト。色んな意味でごちそうさまでしたw
それにしても、まやちゃん…30代とは思えない異常な可愛さ。
 
<MC>
確か衣装チェンジしましたーって話だったかな、ここは。
(あ、ちなみに今回は少しでも長くこのライブを目に焼き付けようと思ったため、メモ取ってないです><)
 

(左から、宏美さん、はらみー、ミンゴスあずみんえりりん、アッキー、あさぽん、ぬー、まやちゃん)
 
アッキーの衣装が、スタイル抜群の人じゃないと絶対にできない衣装でしたねー。
もちろん、それを着ているということはそれだけスタイルが良いということを証明してますw
聞いたところによると、スリーサイズはリアル美希みたいですね…(どれも美希と比較して±2以内らしい)
 
あとはあとは!ぬーの衣装が響っぽくて可愛かった(*´∀`*)
片方の肩が出てる、水色の衣装。あれは近くで見たかったなぁ。
アッキーもぬーも、腋と太ももが実に素晴らしかった!
 
さらに、ガールズの要望で、会場全体でウェーブ!
行って帰ってきたウェーブを見たガールズが「か、帰ってくるよ!」「わぁ〜!」とかはしゃいでるのを見てまたニヤニヤ。
近くのPがこの時「まやちゃん、ほんと可愛いなぁ・・・」と言ってましたが・・・私もそう思う!w
 
 
次へ続くー

広告を非表示にする