読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに!」参戦レポ PART3

アイドルマスター

 
15.キラメキラリ
「フレーフレー頑張れ!!さあ行こう♪フレーフレー頑張れ!!最高♪」
歌い出しに対し、まるで脊髄反射のようにUOを振り出すPたち。
ガミP登場後にキラメ持ってくるのも、セトリ構成の一つなのか?w
 

 
デュオ、トリオで歌うこともありますが、今回はまやちゃんのソロ。
ダンスも多く、後半に入ると息が続かない辛い曲でもあります。
過去のライブではかなり苦しそうなパートもあったのに、今回はそんなことを全く思わせない歌いっぷり。
笑顔で元気に歌うまやちゃんがとにかく可愛かった!
 
16.スタ→トスタ→
スモスリ、ジブリスペシャルメドレーと、体力の消耗が激しい曲を立て続けに披露してからのこの曲。
しかし、そんな心配はご無用。
あさぽんのパワフルさはまだまだまだ健在でした。
 

 
ライブ後日のブログで、あさぽんが歌・ダンスを披露するにあたって心がけていたこと、課題にしてきたことについて語っています。
それは「いかに亜美真美でいられるか」
これって、声優さんの永遠の課題でもありますよね。
とくに、アイマスのような作品では、その意味もかなり濃くなってきます。
 
そして今回。あさぽんのパフォーマンスには全く不満がありません。
っつーか、あんなステージ見せられたら、ぐうの音も出ませんよw
亜美真美」すぎて度胆を抜かれましたもの。
 
あの声を維持しながら1曲歌い切るのが簡単でないことくらい、私にも分かります。
その信念と、とてつもない努力の結果が、あの最高のステージに繋がるんですよね。
本当に頭が下がります・・・声優の鑑だよ、あさぽん
 
17.自転車
チアリングレター歌ったから聴けないのかと思ってた…一気にハイテンション!
イントロと同時に、会場に響き渡るクラップ。
 

 
     「好きだよー!」
\好きだよーっ!!/
チアリングレターとは真逆、明るくかっこいい声で宏美さんが歌い上げてくれます。
いやー、「なんて素敵な声なんだろう!」と改めて感動。
生であの声聴いちゃうとやられちゃいますねw
 
ラストのサビでは、センターステージのリフトが上がり・・・
       「好きだぁー!!!」
\好きだぁああああああああ!!!!!/
皆さんの愛の告白、実に良かったぞ!
もちろん私も全力で叫びました!
 
18.神SUMMER!!

 
神とぬー、歌って踊れるスーパーコンビ。
6thのスモスリといい、本当に安定してますよね。
振付が可愛かったなぁ・・・(腋とぱたぱたしてるのとか)
 
19.晴れ色
アニマス8話の挿入歌。
あずささんらしさが詰まった曲ですね。
 

 
ステージに登場してからゆっくりと階段を下り、間奏ではスローテンポでダンス。
完全にあずささんとシンクロしていました。
加えて歌唱力の高さ。あの歌声といい、ケチのつけようがない。
「やっぱりあずささんなんだな…」と。普段とのギャップが激しいからついw
 
<MC>
確かここで軽い休憩?があったかな。
「ストレッチしましょう〜♪」ということで、まずは背伸び。
 
続けて手をぶらぶら。
…と、ここでキングが胸をぶるぶる&チュパリコww
やっぱキングはキングだわw
 
じゅりきち「ピヨピヨしましょう!」
何をすればいいのか戸惑っているPたちが多かったですねw
私もよく分からず、顔でピヨピヨしようとしてましたがw
 
20.七彩ボタン

 
休憩をはさみ、くぎゅ、キング、神の3人が「七彩ボタン」を披露。
セトリ的にあさぽんは苦しいと考えて、ここは神と入れ替えたのかな。
スモスリでは紫・ピンク、黄で統一されていたリウムも、しっかり紫・ピンク、緑に変化。
 
キャッチーな曲調と可愛らしいダンスが印象的なこの曲、聴けるのを楽しみにしてましたよ!
何より、いっぱい歌っていっぱい踊るくぎゅを見れるのはアイマスライブだけですからねー。
キングと神と一緒に、そして会場のPを目の前に、楽しげに踊るくぎゅを見たらそりゃ自然と笑顔になっちゃいます。
 
21.光

光り輝け みんなひとりひとつの光を
光り輝け あなたらしいあなたのその光を
愛してるから
小鳥さんの曲はどれもガチで、どれも良曲ですが、光も大好き。
「空」から「光」が降り注ぐ場所、そこに静かに佇むじゅりきち。
会場にはその優しく包みこむような歌声、「光」が降り注いでいました。
 
22.マリオネットの心

 
折り返し地点、そして大きな衝撃も与えてくれたアニマス13話。
あのとき受けた衝撃と感動が、ここでまたよみがえりました。
アッキーの歌、ダンス、真剣な眼差しと表情!
その全てに圧倒されてしまいました…あれは本当にすごい…!
 
「心がこわれそうだよ…」
壊れそうなくらい、切ない気持ちを叫ぶアッキーの歌声に、自分の胸もズキズキ。
 

 
…眩しいくらいにキラキラしてた!!
 
次へ続くー

広告を非表示にする