体中の汁が

・・・・・あれは反則だね。
もうね、今日は本当に体中の汁という汁が出尽した日だったw
 
まずは物販。
初日はチケットがないため、物販のみの参加となったわけですが…
長い!熱い!しんどい!はいこれ即死技ー。
 
私が物販列に到着した7時で、既に1000人が待機ですからね。
大阪城の連合軍は化け物か!と。
 
おまけに並び始めて1時間くらい経った頃に、陽が照ってきて汗が噴き出す噴き出す。
物販を終える12時過ぎたときには、体が汗でベットベト。
去年は雨の中で地獄の牛歩物販だったし…「城ホール×」ですよw
 
お目当てのグッズを買い終えたあと、観光でもしようかと思ったんですが、暑くてだるかったんで断念。
あのまま歩き続けてたら、間違いなく2日目の物販とライブに支障をきたしますわ。
仕方なくマックで無駄な時間を過ごしてましたw
 
当初予定していた梅田ブルク7ではなく、シネ・リーブル梅田でお昼に券を購入して観ました。
 
映画の感想ですが・・・言わずもがな最高でしたよ。
まだ公開2日目ですし、観られていない方も多いと思うので詳しい解説等は控えますね。
 
私自身、実はA'sは再放送で一度見ただけ。
そのため、どのシーンがどう変化しているのか何となくでしか理解できてない部分も少しあります。
でも!私みたいに内容が記憶から抜けてしまっていたり、今回初めて観るよー、って方の胸を打つ素敵な作品に仕上がっていると思います。
地上波版をご覧になっていた根っからのなのはファンの方たちは、変更されたシーンに気付く度に驚いたりニヤニヤしたりしてるかとw
 
前述した通り、この作品は1クールかけて放送されたもの。
だから、それを150分間にどうやってまとめるのか…私が一番気になっていた点です。
最初の感想で「最高」と言ってますので、そこはもうお察しいただけますよねw
 
うまくまとめたのもそうですけど、やはり戦闘シーンも秀逸でした。
とにかくキレイで、迫力もすごい。私は口が開いたままになりましたよw
あとは主題歌、挿入歌、BGM。
楽曲関連も本当に素晴らしかったなぁー。
そして何といっても、声優さんたちの演技にとても作品への愛と熱を感じました!
 
…相変わらず信者フィルターのかかったベタ褒めな感想でごめんなさいw
まぁ観る人によって感じることが全て一致するなんてことはあり得ないし、作品から受け取るものは人それぞれだから・・・これ重要ね。
 
で、私は中盤以降ボロボロ泣いちゃったわけなんですけどw
最近は自ずとスッと感情移入しちゃうんですよね。
各キャラクターの心情が痛いほど伝わってきて、やばかった(涙腺的に)
上映中の「BRIGHT STREAM」と「微笑みのプルマージュ」も歌詞が反則。
 
そんなこんなでー。
純粋に「また観たい」と思える作品でした…決して特典目的とかではなく。
また時間見つけて観に行きたいなぁ、あと10回くらい。
今度はもっと大きなスクリーンで。
 
さて、明日は大阪公演2日目。
また暑い中物販に並ぶのかと思うと、頭が痛くなってきますが、何とか乗り越えてみますw
SLBブチかますつもりで、2日目も全力全開で燃え尽きましょうっ!
Stand by ready...set up!!

広告を非表示にする