フラッグを飾ってみた


 
昨日発売の週刊スピリッツ。
こちらになんと・・・!
 

 
はらみー発見っ!!
ミンゴスは「Hasta La Vista」のプロモの一環でサンデーに。
今回はスピリッツではらみーが紹介?というか宣伝で一番後ろに載ってました。
これ、1ページだけでも相当お金がかかるんですよね。
 
さて、原由実さんのデビューシングル「HANABI」は明日発売です。
聴いているだけで惚れ惚れしてしまうこの一枚、どうぞよろしく。
 
そんなこんなで!
「少しずつ自分の部屋に手を加えていきたい」というのは先日触れたばかり。
より自分の理想の部屋へ!ってことで…
 

 
みのりんのライブグッズ「フラッグ」を飾ってみることに。
ライブ毎に販売されるこのフラッグですが、使い終われば丸まって保管されたままになります。
新しくデザインされたものが出ても、人によっては前のものを使ったりしてますが、私はしません。
「そのまま置いておくだけなのもアレだしなぁ」ってことで、ちょっと加工してみることにしました。
 

 
まずはこの棒と布部分を止めているプラスチックのストッパーを取り、棒を外します。
 

 
すると、こんな感じで棒と布部分で分かれますね。
これを自分の持っているフラッグ全てでやります。
 

 
こんな感じになります。
一番手前はマテ茶デザインのサマキャン4のフラッグ。
 

 
ちょっとシワが気になるので、アイロンをかけます。
 

 
しっかりかければ、棒を入れていた部分もぺったんこになってくれますよー。
 

 
ここで裁縫箱に入っていた白い糸が登場。
フラッグの上から2cmの部分に糸を伸ばし、セロテープで左端・右端・中央の3ヶ所を固定。
一つ終わったら、5cmの間隔で次のフラッグを糸&セロテープで固定…これを繰り返します。
余らせた糸を輪っかにして、最後は画鋲で部屋の天井にプスっと!
 

 
おぉ、思ってた以上にいいカンジ。
 

 
少しピンと張ってみるとフラッグ自体があまり弛まずに見栄えもよくなります。
裏に補強も何もしてないため、若干フラッグがヨレてしまうのは仕方ないですかねー。
個人的にはそこまで気にならない程度です。
 
セロテープでつけてるので、糸から離れてしまわないか心配でしたが、今のところ問題はなさそう。
しばらくはこれで様子見してみようかな。
 

 
みのりんのライブグッズにフラッグ立てなるものがありますけど、高いうえに10本しか収納できません。
このまま立てたとしても、旗同士が重なり、デザインが見えなくなってしまうので、私はあまり使えないかなーと思ってたんですよ(汗
だから、今回自分で飾ってみたものは正直かなり気にいってますw
天井近くに飾るから場所も取らないしね。
 
一応、新しくつくってみた書庫を新設してみましたが・・・
これに関しては「つくってみた!」ってほどつくってないですね。
アイロンかけて糸とセロテープ貼っただけだしw
ま、細かく分けるのは面倒なのでここにカテゴライズします(ぇー
 
とりあえず、行き場のなかったライブグッズが無事居場所を見つけてくれて良かった。
日に日に増殖して部屋を圧迫するものなので、早いうちに手を打っておかないとねw
この調子でどんどん部屋を片付けていけたらいいなー。

広告を非表示にする