9/16 タイムテーブル

起きる
起きる
三度寝
起きる
パソコンいじる
「また眠くなってきた…」
「このままだと睡眠だけで一日が終わる」
出発
ゲーセン到着
LoVをプレイ
可愛い女の子使い魔が出てきて俺歓喜
太鼓やる
「カッ」の感度が悪すぎて萎える
メイトで美菜ちゃんとあやちのCDを買う
 

 
錦糸町でバイオⅤ見る
 

 
帰宅
バイオ4やる
スマギャン聴こう」
テニプリ…だと…?(30分遅れだと気づく)」
スマギャン待機なう←いまここ
 
今日はバイオⅤを観に行ってきましたー。
まぁそれなりに楽しめましたよ、アクションシーンがめっちゃ迫力あって良かった。
相変わらず脚本はアレだけど、もうこのシリーズでその感想は今さらですね。
何も考えずにスカッとした気分で見れるのは良いこと。
 
今回はカルロス、レイン、隊長がまた登場したり、レオン、エイダ、バリーが登場したり。
スマブラかよw」と心の中でツッコミを入れさせていただきましたw
 


 
レオン→見せ所なさすぎ、老けすぎ、弱すぎ、スケベ、でただのおっさん(汗…泣けるぜ。
エイダ→顔は整ってるけど、これじゃない感…私のイメージしているエイダとはちょっと違った。
ウェスカー→(ry
でもバリーはかっこよかった!最後のマグナム使うシーンには痺れたなー。
 
4がちょい退屈だと感じたので、5は思ってた以上に楽しめましたね。
展開的にはゲームのバイオっぽい感じ。(第1ステージをクリア→次のステージへ、みたいな)
登場キャラもそうだけど、ここはゲームのバイオ好きには「おぉ〜」と思える所なのかな。
ゲームと共通しているところを見つけるのも面白かったりします。
 
ちなみに、4→5でほとんど内容的には進んでないです。
ま、私は映画を頻繁に見に行く人じゃないので、でっかいスクリーンで迫力満点のアクションシーンを見れただけで満足。
ゲームはゲーム、映画は映画で割り切れさえすれば結構楽しめるんじゃないでしょうか。
 

 
これと同じことですよ。
私はゲームも映画も好きだけどね。
 
にしても、エンドロールで流れる中島美嘉さんの歌は(ry
余韻に浸っていたところにあれは・・・残念。
 

 
そうそう、今回はジルの出番が多くて嬉しかったなぁ。
ジル役のシエンナ・ギロリーがめちゃくちゃ好きなのでw
シエンナprpr(^ω^)
金髪もいいけど、やっぱりシエンナ…ジルは黒髪が一番。
 
今日は眼が疲れそうだからって理由で2Dで見たんですが、あれだけアクションがすごかったら3Dで見るのもアリかな。
空いてる日があったら、今度は3Dで見てみようかと思いますー。
 
そんなわけで、次回作も結構楽しみな大達人でした。
かゆうまー。

広告を非表示にする