読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラスの皆には、内緒だよ(※バレ注意)


 
劇場版「魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語」
先週の引き続き、公開当日に観に行ってきました。
18:05〜の回だったので、今回は上映前にパンフ確保してからまったりと入場ー。
前編のもだけど、パンフのデザインが素敵。
 
(2時間後)
 
いや〜良かった良かった。後編も面白かったです。
終盤のほむらとまどかのシーンとか、ほむらの回想とかね。
「あー、あー」って思ってたら、隣の席の女性がすごい泣いてて、それに釣られて私も…(号泣)
 
テレビシリーズの放映時は、見るだけで目一杯だったこともあって、全話見た後にあれこれ調べて細かい設定などを頭ん中で整理して〜って感じでした。
だから、今回総集編として既にストーリーとして知っているものを見ることによって、初めて見たときよりもグッとくる場面はありましたね…とくにループの流れは辛い。
 
ただ、テレビシリーズを一挙放送や再放送、BD/DVDで何度も何度も見てたって方の中には、少々消化不良な点がある方もいるようで。 (主に曲が多い(コネクト2回使用)、BGMの改悪など)
 
…色々と言われてるみたいですけど、個人的には満足でしたよ。
私はOPルミナス、10話コネクト、最後のコネクト(オケver.)は気にならなかったし、BGMの改変に関しては気づきもしなかったですしね。
10話のコネクトは、ほんのちょっぴりほむらテイストになってたし、ほむら好きとしてはむしろ良かった。
 
「う〜ん…」って声がちらほらあるのは、あまりにもテレビシリーズが完成された形だったため、総集編で自分の思い入れのあるシーンや好きだったBGM等が端折られたり変わっちゃったりしたのが要因かなぁとか思ったり。
そもそも、この総集編って新規の取り込みがメインだと思うので、これはこれで良いと思うんですけどね。
ま、主観なんてものは人それぞれだから、あれこれ深く言うつもりはないですー。
自分の目で確かめて、そこで感じたものが全てだと思いますよ。
 
さて、そんな後編ですが、新編となる「叛逆の物語」の告知が最後の最後にありました。
まさかとは思うけど、この告知映像が流れる前に席を立った人はいない…よね?
ほむら「魔女、それは絶望を撒き散らす災厄の使い。
そして、絶望に沈んだ魔法少女達が、最後に成り果てる呪われた姿。

かつて私は、幾度となく同じ時間を繰り返し、その残酷な運命に抗おうと戦った。
そして最後は、一人の少女が犠牲になって、希望と絶望を巡る残酷な連鎖は断ち切られ
世界は新しい理へと導かれたはず。なのに…

マミ「追いかけようなんて思わないで…さもないと私と戦うハメになる」
杏子「あれって、志筑仁美のナイトメアの…」
さやか or 杏子?「仁美は大変だよね、あんな無神経なヤツを彼氏にしたりするから…」
QB「それこそまさしく、いつかキミが説明してくれた魔女とやらの能力そのものだよね…」
杏子「あたしをからかってるって様子でもねぇよな、あんた、マジなんだな」
ほむ「悲しみと憎しみばかりを繰り返す、この救いようのない世界に、あの懐かしい笑顔と再び巡り会う時を夢見る」
まど「待たせちゃってゴメンね。今日までずっと頑張ってきたんだよね」
ほむ「…まどか」
まど「さあ、行こう。これからはずっと一緒だよ」

某所に予告の台詞を書いてる方がいたので拝借。
この予告だけでもう「きたああああああああああ!!!」って感じでしたね、大興奮。
どう話が展開していくか、ほんと気になって仕方ない。
・・・だがしかし、公開予定は2013年というorz
 
その分、超ド級の展開が待っていると、そう信じよう。
シャフト頑張れ、超頑張れ。いや、頑張ってください。
 
さやか復活?杏子が見滝原の制服?仁美のナイトメア?ほむらがマジギレ?
新編はほむら、杏子、マミ中心の物語になるっぽい。
そこんとこも全部ひっくるめて楽しみすぎ、めちゃくちゃ待ち遠しいです
とりあえず、2013年も死ねないな。
 
 
 
 
 
 
さて・・・前編を見た際にもらった引き換え券と、後編の鑑賞券。
この1セットで、フィルムと交換することができるので、上映前にバッチリ交換してもらいました。
 

 
中身は・・・
 
 

 
変身バンクかと思った?残念!さやかちゃんでした!
かなーり小さくさやかとまどかが映ってるフィルムでした(泣
奇跡も…魔法も…なかったか・・・俺のソウルジェムは濁りきってしまったようだ。
 
フィルムうpスレより(クリックで拡大)
 







 
 
うわあああああああああああああああああああ
しちまうよ…魔女化しちまうよ…
メガほむ、もしくはまどほむが欲しかったなぁ(涙目)
 
あ、そういえば・・・
 

 
>実は3本目の新作で物語は終わりません確かに「叛逆の物語」って、全く終わる雰囲気のしないタイトルだよね。
だとしたら・・・?
まぁ、間延びさせずに、キレイに終わらせてほしいのが本音ですわ。

広告を非表示にする