3月突入

早いもので、2013年も3月です。
徐々に春に近づいてきてるのかなーと思う今日この頃。
実際、今日は割と温かく感じましたしね。
冬は好きだけど寒いのは嫌いだから、さっさと春になってほしいなぁー。

ってなわけで、昨日から今日にかけて、第七回声優アワードの受賞者が発表になりました。



既に先行発表されていた賞もありましたが、大半は今回の発表が初公開。
まぁそこは例年通りですね。

主演男優賞が梶君、主演女優賞がアスミス
梶君は声を聞かない日がないってレベルで毎期視聴してた作品に出演してたので納得です。
アスミスもひだまり、武装神姫、ニャル子などなど。あ、えびてんにも出てましたね。

助演が大原さんとハルカスとおのゆーと諏訪部さん…大原さんはアイリの印象強し。
ハルカスはぶっちゃけ主演でもいいと思うんですけど・・・どの辺りが助演女優として評価されたのかしら。
おのゆーの発表後のツイート、胸が熱くなりました。
大原さんに続き、俳協の諏訪部さん。あんまり俳協って受賞してるイメージなかったな。

新人賞は概ね予想通りでしたね、まず島粼君は絶対くると思ってた。
ここ数年で出演作もバリバリ増えてきてるし、今年度は「夏待ち」と「TARI TARI」があったし。
デート・ア・ライブ」と「フォトカノ」の主人公役も内定しているので、今後が色々なところでお声が聞けそうです。
和臣君はやっぱAGEかー。
声がすごく好きだから、個人的にもっと売れてほしい声優さん。
みつどもえの千葉がめちゃくちゃ好きでしたよ…もちろん、なまどもえの女装もね(ニッコリ
…松岡君は・・・松岡君は・・・

女性の方は、キャリーは予想的中。
が、2人目…私が予想したのは、るみるみではなく、瀬戸麻沙美ちゃん。
なるほどなるほど。と思ったら、瀬戸ちゃんの所属シグマeだった。
関連会社だし、こりゃ来年以降も受賞ないかもですねー。

それにしても、歌唱賞・・・StylipS辺りで順当かなぁなんて考えていた私がバカだったのか。
ごらく部もいたのに、なんでやーって感じ。うーにゃーの影響力?

でもって、パーソナリティ賞が岩田さんで、最多得票賞がひろC。
ひろCはこれで二連覇。
結果からも分かる通り、本当に愛されてますよねw

う〜む、今年も安定のシグマ・大沢スルー。
今回は大沢所属の岩田さんがパーソナリティ賞を受賞されていますが、これは去年のゆかちも同様。
奈々さんが歌唱賞を受賞した経緯もありますから、賞によっては受賞アリなんでしょうね。
正直、主演作品ならアスミスより香菜ちゃんの方が上だし、本来ならとっくのとうに受賞してたはずなんでしょうけど…
この時期になると何度も思いますが、声優アワードを開催してる意味があまり感じられませんね。
選出する以前に、対象外の事務所があるってのがやっぱり釈然としないです。

まぁ、今回受賞された方々が声のお仕事で活躍されていたのは確かですし、私もそれを色々な媒体から見たり聞いたりしていましたから、ここは純粋におめでとうの拍手を送りたいですね。
受賞者の皆さん、本当におめでとうございます!

さて、来年度はどなたが受賞するのやら…
次回は発表される前に受賞者予想の記事を書きたいです(笑)
では、今日はここら辺で。

霧島 海人 CV島粼信長→新人男優賞
貴月 イチカ CV戸松遥→助演女優賞
谷川 柑菜 CV石原夏織→新人女優賞
北原 美桜 CV阿澄佳奈→主演女優賞・歌唱賞

今年度は夏待ちフィーバー!

広告を非表示にする