読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ラブライブ! μ's 3rd Anniversary LoveLive!」参加レポ PART2

ラブライブ!

前記事:


「ラブライブ! μ's 3rd Anniversary LoveLive!」参加レポ PART1

参加感想PART2です。

ここからキャラソンパートへ。

06.夢なき夢は夢じゃない(ショートver.)

\ファイトだよ!/ まず初めはラブライブ第1巻の特典CDに収録されている穂乃果のキャラクターソング「夢なき夢は夢じゃない」。
明るくポジティブな彼女の気持ちが現れた応援歌ですね。
舞台袖からは、自転車に乗ったえみつんが登場し、歌を披露。
一旦自転車を止めて歌う→間奏で再び自転車に乗ってステージ上をぐるぐる…見てて確かに微笑ましい気持ちだったんですが、それと同じくらいコケちゃうんじゃないかという不安も(笑)
制服姿がめちゃくちゃ可愛くて鼻血ドバァッッ(n回目)

07.ぶる〜べりぃ◎とれいん(ショートver.)

 リボンを忘れた穂乃果を追って来たことりがステージ中央へ。

既に公開されているNYライブの試聴動画と同じく、うっちーは首から笛を下げてましたね。
今回はブレザー着用無しで、そのままワイシャツでした。
サビで脚を外にぴょんぴょんするところと、一回クルっとターンするところ…アレがたまらなく好き。
おまけに「脳が蕩ける」ような歌声で歌われしまったら、もう、もう。。。
完全に人に見せられない顔になってた。

08.私たちは未来の花(ショートver.)


私たちは未来の花
ことり「海未ちゃんっ」 海未「ドキッ…バレましたか?」 ことり「海未ちゃんが隠れて練習してるの知ってるよ?」

こんなやり取りを経て、披露されたのが「私たちは未来の花」。
この曲に関しては、みもりんの独壇場。
CD音源よりも力強いうえに、凛々しくてかっこいいから困る。
さすが俺の海未ちゃん!(違

09.なわとび(ショートver.)


海未「ありがとうございました!」
海未「まだまだ部員募集中ですよ、花陽?」


そう言って海未がステージを去り、入れ替わりでゆっくりと歩いて現れる花陽の姿が。
先に歌われた穂乃果のキャラソンと同じく、この曲はBDの特典としてついてくるCDの楽曲。 かよちんから皆に向けての『感謝』の歌。
一つだけではなく、色々な「ありがとう」が詰まった曲ですね。
前曲で熱く火照った会場を、優しい風がそっと吹き抜けたような瞬間でした。
舞台中央に座り込んで歌うしかちゃんの表情が何というか可憐だったなぁ。

10.恋のシグナルRin rin rin!(ショートver.) 


凛「よーし!テンション上げるにゃーっ!」
リンリンリンガベーでお馴染み、凛ちゃん曲。
猫耳装着して歌うりっぴーが可愛かった(小並感)
可愛いは正義です。

11.Darling!!(ショートver.)


凛「うわぁ〜、人がいっぱいだにゃーっ☆ねぇ?真姫ちゃん」 真姫「何よ、りーん」 凛「何よ、りーん(真姫のモノマネ)」 真姫「こらーっ!」
続けて登場したのは真姫ちゃん。
歌は安定してるし、ダンスもキレッキレで言うことなしのパフォーマンスでした。
見入ってしまい、ペンライトを振るのが疎かに。

12.まほうつかいはじめました!(ショートver.)


真姫「ちょっと疲れちゃった…もう、何でこんなことしないといけないのよ」
真姫「早くしなさいよ、にこちゃん!」

真姫とにこの絡みはいつ見ても良い!ホント!
というわけで、拡声器持ったそらまるがステージへ登場。
「にっこ、にっこ、にこにこだよ」は会場と一緒に大合唱!もちろん、ポーズ決めながら。
そらまるは例によって省エネダンスだけど、そこがにこっぽくて良いだよなぁ(笑)

13.ありふれた悲しみの果て(ショートver.)


にこ「皆〜、今日はにこのためにありがとう〜!
にこ「楽しんでいってねぇ〜!」

3年生組が続けて歌唱。
かしこい、かわいい、エリーチカ。
しっとり、うっとり、エリーチカ。

14.純愛レンズ(ショートver.)


絵里「希、準備はいい?」 希「うちにまかしとき!」
ラストは希。
あれ?この順番・・・

μ'sに加入した順だーっ!!
ショートver.で1曲1曲を小まとめにして、加入順に披露っていうのはホント良演出でしたね。
初っ端でガツンガツンと盛り上がる曲をぶっ放して、中盤では終盤に向けて再びボルテージを徐々に上げていく。
ライブ始まる前から期待しかなかったけど、ここにきて「最高のライブ」になることを確信。
アニメでの軌跡をそのままなぞっていくこの流れにはグッときました。

くっすんが最後に投げたタロットカードがすぐ近くに落ちましたが、ゲットすることには至らず(泣

15.START:DASH!!

スタダ 

ソロパートが終わり、ステージ中央に立つのは海未、穂乃果、ことりを演じる3人。
アニメ3話のファーストライブまでの下りを台詞含め全て完全再現。
衣装もだし、本当にアニメをそのまま、です。

でも、違う…一つだけアニメとは異なる部分があったんですよ。

そ の 会 場 が 満 員 で あ る こ と !
3人のステージを見守っているのは会場を埋め尽くすラブライバー!
これだけは違った。

\Hey,hey,hey, START:DASH!!/
自分たちが画面の向こう側に入ったのか、それとも画面の向こう側から3人が出てきたのか。
もう、そんなレベルのクオリティでした。  
そして気づけば号泣してる俺がいた。

<ライブドラマPART2〜いきなりファッションショー!> μ'sメンバー対抗音ノ木坂コレクションと題して、急遽ファッションショーを開催。
凛・希ペア、にこ・かよちんペア、エリー・真姫ペア、海未の順にそれぞれの衣装を披露。

ことり「コント終わった?」
ことりはやればできる子なのさ。

16.これからのSomeday

これからのSomeday 

ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!(悶絶)
というわけで、この曲もアニメと同じ衣装をメンバーが着用する、と。
ご褒美以外の何ものでもありませんでした。


ひたすら目の神経に意識を集中させ、その瞬間を目に焼き付ける簡単なお仕事。
心のブルーレイレコーダーに400万回くらい録画した。

そんでもって、ダンスも完コピですからね。
フォーメーションもキレイに入れ替わってたし、この曲に関してはアニメでアップになってるペア以外のダンスパートを見るのもかなり楽しかったです。
「wai wai wai」でバンザイするところ、腋フェチにはたまらない…!
露出度の高い衣装だっただけに、一つ一つの動きに目が釘付けでした。
あぁー!もうね、言葉では表現できないほど可愛い!

<MC> 新田「これ(衣装)、アニメと一緒なの!」 徳井「ただ、これ7人のときのだから・・・寂しいよね〜」
徳井「じゃあちょっと\せいとかーい/って呼んでみようか」

\せいとかーい!!/
「「聞こえた?」」
徳井「小さいからもう一回!ちゃんとしてよ〜っ」

\せいとかーい!!!!/
「「やっぱり聞こえたーっ!!」」
ここでジョルノとくっすんも登場〜。
ジョルノは赤・白、くっすんは紫・白の衣装でした。
アニメにはない衣装でしたが、めちゃめちゃ可愛く仕上がってましたね!
衣装さんGJ!

17.もぎゅっと”love”で接近中!

18.Wonder zone

可愛い衣装で超絶可愛い曲を2つ連続で!
ニヤニヤ通り越して、もう笑いが込み上げてくるよ、可愛すぎて最高すぎて。
もぎゅっとは、やっぱりあの間奏で一人ずつポーズを決めていくのが良かったですねぇー。
Wonder Zoneも最高だったのは覚えてる、けれど意識が飛びかけててここの記憶だけ真っ白(笑)
くっ・・・Blu-rayで早く見直したいなー。

キリがいいので、ここで中編終了。
次は後編、最終章!
相変わらず長くて蛇足感がハンパないけど、最後まで書き切る!やるったらやるーっ!

広告を非表示にする