読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」西武D公演初日 セットリスト&MCまとめ

西武初日 

開催日:8月3日(日)/17:00開演
会場:西武ドーム
出演:水樹奈々

セットリストとMCの簡易まとめ、参加感想です。

01.Gimmick Game

02.Lovely Fruit

03.What cheer?

MC1※

04.Young Alive!

05.FEARLESS HERO

〜音楽戦隊チェリボセブンG※

06.Get my drift?

07.UNCHAINWORLD

MC2※>

08.少年

09.STAR ROAD

G-Rockets パフォーマンス〜

TEAM YO-DA パフォーマンス※〜

10.POP MASTER

11.HappyGo-Round!!

MC3※>

12.Its in the bag

13.囚われのBabel

14.Cresent Child

<ムービー>

15.Naked Soldier

16.Preserved Roses

MC4※>

17.LINKAGE

18.ETERNAL BLAZE

19.Vitalization

MC5※>

20.愛の星

〜アンコール〜

21.Synchrogazer

MC6※>

22.不死鳥のフランメ(サプライズゲスト:日笠陽子さん)

MC7※>

23.POWER GATE

24.Love Brick


<MC1※>
「皆さん、こんにちはー!」
「ついにやってきました、西武ドォーーム!!」
NANA MIZUKI LIVE CIRCUS(中略)Trick6 西武ドーム初日へようこそ!」

「いやぁ〜、気持ちいい天気になりましたね」
「あのー、水樹的には西武ドームは過去3公演…いずれも7月で」
「まだ見ぬ8月の西武ドームはどうなるのかと」

「ずっとね、長期予報、天気予報を見てたんだけど、あるときは暑い、あるときは25℃で過ごしやすい…とか見て、おいおいと(笑)」

「もう、西武ドーム日和なサイコーの天気になりました!ありがとうございます!」

「前日にリハーサルをここでやったんですけど、風も涼しい感じで」
「熱でパァ〜っとならずに済みました(笑)」
「今日は私たちの方が、この熱気よりもアツくなるの間違いなしです…!」

「そうそう、外のステージでカラオケ大会があったみたいなんだけど、参加した人ー!」
「優勝した人はいるかな?…あー、いた!おめでとー!」
「水樹も覗こうと思ったんですけど、リハで無理でした><;」

「半野外の会場ということで、今日のために用意している楽しみなこともあります…!」
「楽しむ準備はできてるのかぁー!」
「アリーナ!」 「一塁側!」 「三塁側!」 「バックスタンド!」
「それじゃあ心を一つにして、盛り上がっていくぜぇー!」
<チェリボセブンG>
お題:好きな野球選手
門D:ヤンキースイチロー
しゅーちゃん:元巨人、張本!
ファイヤー:巨人軍、星飛雄馬
トムくん:ライオンズのアカボシです〜
まーちん:巨人のクロマティです
ゆたぽん:松井選手!
チョーさん:元タイガースの7番、真弓でしょー!
ケニー:やっぱり、ライオンズの東尾理子でしょ!りゅーたん「理子は娘!」
アニキ:元巨人軍、柴田!
りゅーたん:元日本ハム田中幸雄ーッ!

<MC2※>
「一緒に歌ってくれてありがとー!」
UNCHAIN∞WORLD、聴いていただきました〜」
「先ほど、チェリボの戦隊モノの映像…その名も音楽戦隊チェリボセブン!」

「2009年の西武公演ぶりに復活、そして2期といえばG!ということで(笑)」
「最初は7人だったんですけど、だんだんと増えていきまして…」
「ヒーローといえばブルーとか原色系なのに、色がなくなってきて(笑)」
「初めはカーキとかもあったんですよ!」
「着るのに勇気のいる色は若手に、ということで、ホワイトは門D、ブラウンはチョーさんが」

「今回もベタにブラックサーカス団と名付けさせてもらって、その統帥にはシグマ・セブンの大先輩である飯塚昭三さんに出演していただきました…!」
「最初はお声だけでも…とお話したら、「あっ出るよ」と言ってくださって(笑)」

「ザコ敵に連れ去られてそのままだから、と作った今回もかっこつけて終わりだったので、続編もあるかもしれないですね…次はもう自分で脱出するしかないかも(笑)」

「今日8月3日は愛媛県のバリィさんのお誕生日です」
「そして、うちの大事なプロデューサー、三嶋Pのお誕生日でもあります!今年で44歳になります〜!」
「章夫コールありがとうございます(笑)」
「私がゾロ目になる年に三嶋さんも同じゾロ目になるんです」
「私が33、三嶋さんが44歳、そしてケニーが55歳!」

「次の曲は、そんな三嶋Pがいつまでも子ども心を忘れないという想いから出来た曲です」
〜TEAM YO-DA パフォーマンス〜
MIKA・ANNA、SHIZUKA・YUMEKO、MAYU・TOMO、KIMINO・NAOMI、KAZUMIN・AZU、HARUKA・EMILYの計12名6組。
大阪初日は8名4組だったけれど、他の公演でメンバーの入れ替えはあったのかな?
なければ、KAZUMIN〜EMILYまでの4名が追加になったことに。
今回もYUMEKO推しのまーちんでした。が・・・

「MAYUいいね〜、MAYU〜」

MAYUにも心が揺らいでいる模様でしたw

<MC3※>
「皆、気持ちいいねー!」
「ちょうど、夕方になってきて、良い風も吹いてきて、そして皆と体を動かして…」
「最高に楽しいでーす!」

「先ほどは、後ろでG-Rocketsの方々にロープで回っていただいたんですけど・・・」

\まーわって!まーわって!/

「しまった!自ら進んでしまった(笑)」
「珍しくアラビアン衣装ですしね…チラッチラッ」

(一回転)

\もう一回!もう一回!/

「分かりました、スペシャルなドーム公演ということで、チェリボの誰かと回りたいと思います!」
「では、トムくんのハーフパンツ姿をご覧ください!」
「大平さんといえば、短パンピンクですからね(笑)」
「いきます!」

(一回転)
「今回、7月7日の愛媛から始まって、今日で折り返し…」
「ここまで、共に全公演を回ってきた子がいます…!」
「ゾウのナンボです!」
「奈々の「な」と、某キャラクターから取って、ナンボです(笑)」


「三嶋さんが生のゾウを出そうと言ってたんですが、さすがに重量的にステージが壊れてしまうんじゃないかとか、ピー的なモノをプリプリとしてしまうんじゃないかとか、興奮しちゃったら危ないということでダメになりました(笑)」
「でも、リアルなものを作っていただいて…木下大サーカスのゾウとほぼ等身大なんです」
ユニコーンのオナナキャップと並べて三鷹で余生を送ってもらいたいですね(笑)」
「去年出たUNION号とかもう跡形もないんですよ!あのサイズの倉庫がなくて」

「さっきも言いましたが、今日からパーカッションのチョーさんがチェリボに加わってくれました!」
「せっかくなので一言!」

チョーさん「皆さん、こんばんはー!」
「このライブが始まる前からリハーサルをしていて、今日をずっと楽しみにしてました!」
「皆さんに会えて本当に嬉しいですー!」

「チョーさんは6月からリハーサルに参加していて、今日満を持しての参加になります!」

「さて、次の曲…今回のツアーで初めて歌う曲になるんですが」
これまた久々の曲、ケニーの曲です!It's in the bag!」

<MC4※>
「イェー!!盛り上がってますかー!」
「いっぱい西川さん歌ってくれてありがとー!」

「そうそう、水曜日のFNS、見てくれた人ー!」
「ありがとー!すごい緊張しました…」
「まさか5曲も歌わせていただけるなんて・・・」
「1曲はこのPreserved Rosesで、他4曲は他の方とコラボしたんですけど」
「アニメ界で頑張ってる水樹的には、タッチを本物の岩崎宏美を歌えて嬉しかったです」
「そして三嶋さん的にはよだれモノの聖子さんの夏の扉、そしてまさか西川さんとふたりのアイランドを歌うことになるとは(笑)」

「今回も平原綾香さんと「Jupiter」を歌わせていただいたんですけど、スタッフさんから人伝に、「和田アキ子さんがJupiterを聴いて感動したって言ってましたよ」って聞いて…えぇ!と思いながらも、小さくガッツポーズをしました(笑)」 (アッコさんから奈々さん宛てにお花も届いてました)

「初Vitalizationは、木曜のMJでした」
「衣装、ガガ様みたいだったでしょ?(笑)」
「あのとき、その場にいたチェリボが「ざわ…ざわ…」ってなってて」
「ライブの方が大分露出してる気がするんですけどねっ(笑)」
「これからも色んなことに挑戦していきたいと思ってるので、応援よろしくお願いします!」

「こっからまた激アツなのをいきたいと思います…かかってこれんのかー!」
「男の子ー!」
「女の子ー!」
「全力でかかってこい!LINKAGE!」
MC5※>
「ありがとう!楽しいねー!」
「楽しすぎて次の言葉言いたくない〜><」
「私も〜」

「ホントに楽しくて気持ちくて、最高の時間です…」
西武ドームは私にとって、初めてのドーム公演で…またここに帰ってこれて本当に嬉しいです」
「2009年、2010年はそれオンリーだったんだけど、今回はツアーで来ることが出来て…」
「実はね、今日でスタジアム公演は7回目なんだよ?」
「そんな特別な日に、たっぷりの愛を込めて届けたい曲があります」
「この曲は7月31日に発売されたCDのc/wで、宇宙戦艦ヤマトのEDテーマ曲です」
「人と人の繋がり、今の私にしか書けない真っ直ぐな言葉を書きました」 「人は一人では何もできない…」 「大好きな皆に愛を込めて。聴いてください、愛の星」

<MC6※>
「皆アンコールありがとー!」
「じゃあ、恒例のやつやっていいっすかー!」

「シャーッス!」


\シャーッス!!!!/

「男の子、シャーッス!」

\シャーッス!!!!/


「女の子、シャーッス!」

\シャーッス!!!!/



「ヘッドでございます」
水樹奈々スマイルギャング、もう間もなく600回を迎えます」
「今日もスマイルギャング特別電車出てたと思うんですけど、それで来たよーって人!」
「酷かったでしょ?(笑)」
「777回も射程範囲内ですので、これからも応援よろしくお願いします〜」

「さぁ、スペシャルな西武ドーム、そしてスペシャルな7公演目…次に歌うのは、この曲!」 「いくぞ、マリア!」
<MC7※>
「ということで、スペシャルゲスト、日笠陽子ちゃんでーす!」
日笠「皆さん、こんばんは〜!」
「是非一緒に西武ドームで歌いませんか?とアフレコ現場で誘惑しました(笑)」

日笠「誘惑されました(笑)」

「ねぇねぇ、西武ドームで歌わない?」

日笠「奈々さん!軽い!ノリが軽い!」


「どうですか?西武ドーム


日笠「いや〜、やっぱり広いですね!」
日笠「実は前にお客さんとして奈々さんの西武ドーム公演を見に来たことがあって!そのときはまさかこのステージに立つとは思ってもなかったです(笑)」


「では、もう一度日笠陽子ちゃんに温かい拍手を!」

「ではでは・・・こっからまた盛り上げていくぜーっ!」
「アリーナ!」
「一塁側!」
「三塁側!」
「バックスタンド!」
「それじゃあいくぜ、POWER GATE!」 


西武初日に参加された皆さん、お疲れ様でした〜。
いやはや、凄まじい内容でしたね。
セットリストでは曲順、曲目の入れ替えも多少ありましたが、ホントに最高の構成だったなぁ。
中でも、「少年」は今回念願叶って聴くことができましたが、生はより一層沁みますね。
ヤブさん楽曲が大好きな自分にとっては、これ以上にないご褒美でした。

あとは「It's in the bag」。
何気にセトリ予想で上げていた曲でした…いや、どこかで入れ替えてきそうな感じはしてたんですよ(笑)
FEVERぶりかな?映像でしか見たことのない曲だったので、これまた嬉しさも倍増倍プッシュ。
ケニーかっこよかった。あれは間違いなくナンバーワンだ(キリッ

で!
不死鳥のフランメ 

何といっても、今回はコレでしょう。
「不死鳥のフランメ」
まさかマリア役のひよっちがサプライズゲストで登場するなんて!
「いくぞマリア!」→ひよっちがリフトアップで登場、この流れで鳥肌立つと同時に涙が込み上げてきましたわ。
ホント、掛け値なしに。

MCでは「緊張しました〜」なんて話してましたが、彼女だってHTTとしてたまアリのステージに立った身。
最初のコーラス部分の高音も美しく、奈々さんにも負けないパワフルな歌声で会場を圧倒。
終始堂々とした様子で、奈々さんと背中合わせで歌ったり、向かい合って歌ったり。
本当にあのライブシーンをそのまま西武ドームのステージに書き起こしたかのようなワンシーンでした。
盛り上がったというよりは燃え上がったって感じ…俺らの\コ・ド・ウ!/コールも決まってたし(笑)

ホットパンツを穿いた女性がステージ上に二人、そして美脚。
絵的にもハァハァせざるを得ない状況でしたねぇ…(満面の笑み)
とにかく、色んな意味でありがとうございました。

ちなみに、ひよっちがライブを見に来たのは2009年のDIAMOND。
間島淳司さんのブログ→「音と光と、炎の奔流
マジ兄のこの記事に、ひよっちが参加したことについてちょろっと触れられています。
この時期ってちょうど「けいおん!」1期が終わった頃で、ひよっちがブレイクした直後なんですよね〜。
当時は会ったことがなかった二人が、ステージ上で共演・・・う〜む、良い話だ。
(今日のブログはこちら。)

セットリスト以外にも、ドーム演出を活かした素晴らしい演出が。
一部曲中で使われることもありましたが、やはり映像パートが圧巻でした。

マジシャンと女騎士奈々の一騎打ち。
ここで奈々さんがレイピアを振った際、ステージサイドの片側で水が塔のように噴き出す演出。
反撃をするマジシャンの攻撃で、炎の演出。
会場の反応がイリュージョンを見て驚く観客みたいで、この点でもサーカス感が満載でした。
最後はスクリーンに魔法陣が映ったりと、奈々さんファン的には外せない魔法少女要素も(笑)

そんなわけで、語り出したらキリがない今公演。
今日という日は終わってしまったけれど、明日がまだあります。
2日目は初日以上に盛り上がって、そして燃え上がっていきたいですね!
もはや、燃えカスになる勢いで…!

以上、簡単にでしたが、セットリスト&MCまとめ&参加感想でした。
明日も目一杯楽しんでいきましょう!

広告を非表示にする