読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷらっと。

―――それは「罠」だった。
「車に乗せてやるから一緒に行こう」


友人の誘いに乗った俺は、すっかりその気になっていた。
しかし・・・・・

「アレ、車はどうなったの?」
友人「え、車で行かないよ。彼女とペアでバス取った」
なんだって? 

どう考えても茶番です本当にありがとうございました。
先日のCIRCUS西武公演で、数か月ぶりに友人に会った際に車で名古屋遠征の話を聞いたところ、自分の知らない間に破談になってて「ちょwww…何言ってんのお前?」状態(笑)
あ、やめるんだったら先に言えよksとか思ってませんよ別に。

普段はバス遠征なので、当然予約等もしておらず。
ネットで確認しようとした頃には、馬鹿高い値段設定のバスしか残ってなかったのさ(白目)
そんなこんなで、予約を放置して今日。
値段の高いバスすら残ってなかったのさ(アヘ顔)

ぷらっとこだま 

もうどうにでもな〜れ状態だったんですが、夏休みだし少し奮発してみるのもまぁいいかなと超ポジティブシンキング。
ぷらっとこだま」という乗車券を購入してみました。
JR発行ではなく、旅行会社で取り扱っている乗車券。
JR東海ツアーで東京→名古屋の旅行に参加している、っていえば分かりやすいかな。
学割で指定席を購入するよりも安く済むと知って、今日副業帰りにJTBに行って入手してきたというわけ。
いやぁ、新幹線に乗るのなんて、中学の修学旅行ぶりですよw
窓側の席を確保できたんで、ビールでも飲みながら景色を眺めてようかと思ってます。

で、問題が帰り。
千秋楽翌日も朝から出勤のため、公演後のバスを取ろうと思ったんですけど、面白いくらいに壊滅してたんです。
さすがに帰りも新幹線だとお財布に響くし、かといって何か取らなきゃ東京に戻れないし。
何時間も名古屋→東京の高速バスの空きがないかとサイトを徘徊しても見つからず、グロッキーに。

ところが!

駄目元でキャンセル待ちのあるバス会社のサイトを見ていたところ、偶然にもキャンセルが出たのか1席復活。
光速で入力済ませて、無事決済完了!
ここでようやく帰りのバスをゲットしたのでありました…長い戦いだったけれど、本当に良かった。
諦めなかったから、試合終了せずに済みましたわ。
他人に任せるときは、絶対に任せられると思える人じゃなきゃダメだね。

ハリポタ見てるけど、やっぱエマ・ワトソン可愛いな〜。

広告を非表示にする