「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知2日目 参加レポ

開催日:8月18日(日)/16:00開演
会場:西武ドーム
出演:水樹奈々

MCまとめ、参加感想です。 

01.Gimmick Game

02.Lovely Fruit

03.ミラクル☆フライト

MC1※

04.You have a dream

05.FEARLESS HERO

〜音楽戦隊チェリボセブンG※

06.Get my drift?

07.UNBREAKABLE

MC2※>

08.少年

09.STAR ROAD

G-Rockets パフォーマンス〜

TEAM YO-DA パフォーマンス※〜

10.POWER GATE

11.HappyGo-Round!!

MC3※>

12.It's in the bag

13.Late Summer Tale

14.Cresent Child

<ムービー>

15.Naked Soldier

16.Preserved Roses

MC4※>

17.LINKAGE

18.ETERNAL BLAZE

19.Vitalization

MC5※>

20.愛の星

〜アンコール〜

21.Synchrogazer

MC6※>

22.恋の桶狭間
<MC7※>

23.SUPER GENERATION
24.Love Brick

〜ダブルアンコール〜
<MC8※>
25.New Sensation 
<MC1※> 「皆さん、こんにちはーッ!」
「ついに、ついに、ついに!やってきましたー!」
NANA MIZUKI(略)Trick 11!愛知2日目FINALへようこそ!」

「はぁ〜、いやぁ〜、まさか今日で終わり…って感じ」
「それだけ濃厚なツアーでした」
「ものすごい勢いで飛ばしていくけど最後までついてくる自身ありますかー!」
「頼もしいねーッ!!」
「こうやって見てると、あそこで限定Tシャツ着てくれてる〜、とか…ホントありがとー!」

「千秋楽前…ガッツリ食べようということで、昨日は西武ドーム以上に…」
「地元では有名な中華料理屋に行ってきました!」(※ピカイチ)
「野球選手がよくいらっしゃるお店で、もちろん、中日ドラゴンズ推し(笑)」
「バットとか、ボールとか置いてあって、今日の結果が一目で分かる電光掲示板もあって!」
「お母さんには、『ごめんなさいネ、中日推しで』って言われました(笑)」
「でも、星野さんのサインを見て、『ほふふっw』って(笑)」

「なので、ちょっと今日は香しい匂いがするかもしれません(笑)」
「一応皆さん気遣ってヨーグルト食べたり牛乳を飲んだりしたんですけど…(笑)」

「今日はスタミナバリバリついてますんで、歌って、走って、叫んで…」
「ついてこれんのかーッ!」
「それでは、Trick11、愛知2日目開幕!」

〜チェリボセブンG※〜
音楽戦隊チェリボセブンG


我ら正義の カリスマ軍団
神も恐れる 演奏技術
百烈忍法 火のギター
光速分身 稲妻ドラム
銀河の平和は 我らが守る
悪を許すな チェリボのLOVE
音楽戦隊チェリボセブンG

疾風迅雷 風のピアノ
鉄腕強打 剛力ベース
銀河の平和は 我らが守る
悪を許すな チェリボのLOVE
音楽戦隊チェリボセブンG

お題:このツアーを漢字一文字で表すと?
門D:「汗」! イタルビッチ:皆が集まるの「集」! トム君:あっという間の「間」! アベサマ:祭りだ〜祭りだ〜祭りだよ〜「祭」! ファイヤー:燃えたぜ!「炎」! ゆたぽん:皆で盛り上がった「夏」! ケニー:決まってるだろ!ナンバーワンの「一」だ! アニキ:「環(わ)」! りゅーたん:超すげぇの「超」!超新星の「超」!

「今までで一番すげぇファイナルにしようぜ!!」
<MC2※>
「楽しいねー!」
「めちゃくちゃ今日も昨日に負けないっていうか、ファイナルは一番アツいね!」
「皆には超えて超えて超えて、限界突破をしてもらいたい(笑)」

「さっきチェリボのパート聞いてたけど、チェリボって天然ですよね?」
「トム君があっという間の「間」って言ってましたけど、変でしょ!(笑)」
「アベサマはずっと歌ってるし…(笑)」

「水樹が一文字で表すなら・・・「愛」です!」 

\愛してるよー!/

「愛してる?ありがとーッ!」
「なかなk愛してるって言われないよね、アニメの台詞くらいしか(笑)」

\愛してるよー!/

「私もだよー!」
「何で愛を選んだのかというと、今回のツアーは「愛」媛から始まり、「愛」知で終わるからです…!」

「某隣国の姫から勧められている危険な食べ物があるんですけど(笑)」
「某山の…勇気を出して食べてました!」
「抹茶パスタってやつです」
「いや〜、食べたら胸が一杯でした(笑)とても個性的というか…(笑)」
「今度は自分に合うものを探したいと思います」
「でも、ケニーはおいしいって言ってたり、うっちー(ピエロ)も「美味しいコレーッ!」って(笑)」
「やっぱり相性なんですね(笑)」

〜TEAM YO-DA パフォーマンス※〜
TEAM YO-DA


思い出すよ ショーウィンドウの中で
明日を信じ 踊り続けた日々
好き勝手してる 仲間達の
誘惑に負けず 向き合った
気がつけば ここにいるよ 光輝いた
ようこそここへ ありがとう皆
幕が開く瞬間 ワクワクするの
諦めないハート ありがとうワタシ
遠い日々の眩しい 輝く未来
今 目の前に

メンバー:MIKA・ANNA・SHIZUKA・YUMEKO・MAYU・TOMO・KIMINO・NAOMI

<MC3※> 「ありがとー!」
「後方ステージには皆が予想していたであろうゾウさん、ナンボです!」
「かなりリアルな作りになってます…!」
「ちなみに、この公演が終わった後の引き取り先は決まってません(笑)」
「いつでも連絡待ってます(笑)」

「そうそう、今朝さ、ホテルでテレビ見てたらトリコで東京都在住水樹奈々さんのアンコウルが紹介されて(笑)」
「これで3つ目です!(笑)」(肩車海老・バクてんぷら粉)
「アンコウルは、キレイにさばけると身が復活するんです。でも、ダブルアンコールまで!(笑)」
「そんなわけで、朝からテンションあがりましたー!」


「トリコはこういうダジャレが多い作品なんですけど、ダジャレといえば!イタルビッチ!」
「最近聞けてないんですよね〜」
「LIVE  CIRCUSにちなんだダジャレを一つ、いただけないでしょうか?」

「サーカスなだけに、綱渡りな毎日でしたね。とくに大平さん」 

\おぉおおおお・・・/

 

\もう一回!もう一回!/

「えぇ〜、ツアーも名古屋かに進み、今日で尾張・・・チェリボも皆のことを愛知てます!」 

\まーわって!まーわって!/

イタルビッチ回転) 

\まーわって!まーわって!/

「じゃあ私も僭越ながら…」
(奈々さん回転)

\もう一回!もう一回!/

「ファイナルですからね!記念に全員で回りましょう!」
(奈々さんもチェリボも回転。裏に下がっていた門Dもこのために急遽ステージ上へ)

<MC4※> 「気持ちいいねーっ!」
「皆が西川さんパートをなりきって歌ってくれて嬉しいです!」
「西川さんには西武ドームに来ていただいて…そこで大発表もありました」
革命機ヴァルヴレイヴの2期の主題歌を、2人で担当させていただくことになりましたー!」

「アフレコの方も順調に進んでおりまして、2期でも激しいバトルが繰り広げられています」
「それにリンクして、主題歌も激アツロックな曲になってます!」
T.M.Revolution × 水樹奈々だったのが、今回は水樹奈々 × T.M.Revolutionになるということで」
「頑張らなきゃ・・・西川さん強いからなぁ…皆、助けてね〜?(笑)」

「いろんな番組にまた西川さんと出演させていただくと思うんですが」
NHKのオンガクジェネレーションという数か月に一回放送されている番組に、西川さんと一緒に出演させていただくことになりました〜!」
「HPで観覧応募ができるみたいなので、チェックしてみてください」
「新曲も歌うと思うから、相当練習しないと・・・><」
「応援よろしくお願いします〜!」

「嬉しい報告もしたところで、こっからまたアゲアゲでいきたいと思います!」
「ついてこれんの〜!?」
「アリーナーッ!」
「スタンドーッ!」
「それじゃいくぜ!LINKAGE!」

MC5※>
「あーずっと皆の声聴いてた〜い」
「嬉しくて楽しくて次の言葉言いたくない…」
「このステージとも今日でお別れ・・・寂しいですねぇ」
「今回は一ヶ月半のツアーで短期間だったんですが、濃厚で、濃厚で、今までで一番あっという間で」
「チェリボやヨーダ、それ以外にもG-Rocketsやピエロのうっちー・・・」
「いつも以上に賑やかで楽しいステージになりました…!」

「実は、日本ガイシホールでライブをやらせていただくのが今回で7回目なんです」
「100回以上の公演の中で、一番やってる会場になりました〜」

「いつも声優として仕事させていただいていると、アフレコ現場に行くんですけど、現場には窓もなくて、時間の進みも分からない、マイクと画面だけを見続けています」
「だから、皆の顔見ながら過ごすこの時間が特別なんです」 「初の海外での公演も決まって・・・」
「私の初めてを一緒に体感してくださいーッ!!」

「次に歌う曲は、皆のことを想いながら作った曲です」
「チェリボ、ヨーダ、チーム水樹、そしてここにいる皆、来れなかったけどブログとかメールでエールを送ってくれる皆」
「これからもたくさんの夢を見続けて、叶え続けていきたいので…」
「これからも一緒に夢を見続けてください!!」 「最大級の愛を込めて、聴いてください、愛の星」

<MC6※>
「ヘッドでございます」
水樹奈々スマイルギャングも、まもなく600回を迎えます」
「ハチマキをつけてる方がすごく多い〜!嬉しいッ!」
「じゃあ、いつものやつやってもいいですか!?」

「シャーッス!」

\シャーッス!!/

「もういっちょ!シャーッス!」

\シャーッス!!/

「男の子、シャーッス!」

\シャーッス!!/

「女の子、シャーッス!」

\シャーッス!/

「これからも引き続き、おバカなことをやっていきたいと思いますので、温かい目で見守ってください(笑)」
<嬉しいお知らせ>

「天井が開くんだって!」
「でも一月だから寒いよね?(笑)」
「開けたい?開けちゃう?(笑)」
「一月のちょうど水樹が三十○○歳になる週に開催予定になってます!」
「ナナフェスなので、歌以外にも色々企んでいますので、楽しみにしててくださいー!」

「さて、ここで次の曲・・・」
「せっかくなので、愛知にちなんだ歌を歌おうかなと」
「この歌…私の歌であって、私の歌ではないんです」
「風鳴翼さんの曲なんです」
「では、チェリボにはペンライトを振っていただいて…(笑)」


<MC8※>
「来週発売のCDには、この曲のフルコーラスが収録されています(笑)」
「セリフ入っててビックリしたでしょ?(笑)」
「炎がまるで鳥のよう…(笑)」

「さて、しっとりと聴いてもらったところで」
「ここからまたどんどん汗かいて飛んでいきましょう!」
「それじゃあ皆の心を一つにしていくぜー!SUPER GENERATIONーッ!!!」

<MC8※> 「まだ帰れないよーッ!!」
「これからもずっと、ずっと一緒にいたいという気持ちを込めて・・・」
「7度目のガイシホール、水樹奈々7枚目のシングルからこの曲を聴いてください!New Sensation!!」


LIVE CIRCUS、ついに閉幕。

7月7日の愛媛公演を皮切りに、8月18日の愛知公演まで、計11公演。
愛に始まり、愛に終わる、愛に満ち溢れたツアーでしたね〜。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

UNIONと比較すると、やっぱり1ヶ月半っていうのは短く感じました(笑)
でも、奈々さんが話していた通り、その分中身は濃かったです。
中身が弾け出るんじゃねーか、爆発するんじゃねーかってくらいの濃さ。

個人的には、演出面ではやはり西武2daysは突出していたかな、と思います。
プライズゲストにひよっちと西川さんが来てくださいましたし、あの2公演だけ参加された方々は、正直かなり美味しい思いができたんじゃないでしょうか。
私はツアー序盤の大阪初日、中盤の西武2days、千秋楽の愛知2日目と参加できたので、ツアー中の変化も楽しみつつ、各公演に参加できましたー。
各地の観光、美味しいモノ食べて回るツアー。これこそツアーの醍醐味。
…まぁ、ホール公演に参加できなかったのは残念でしたが(泣

それにしても、セットリストも良い構成でしたよねぇ。
「少年」、「You have a dream」、「keep your hands in the air」、「Late Summer Tale」、「It's in the bag」、「水中の青空」…ツアーの入れ替え枠くらいでしか登場しないレベルの希少な曲たちも多く聴けましたし、新旧が上手く混ざり合ったセトリでした。
千秋楽では「恋の桶狭間」と、嫁曲の「New Sensation」も聴けてもう言うことない。

セトリ良し、演出良し、衣装良し、奈々さん天使。
天に召されてもいいかな、そう思った毎公演思ったツアーでしたわ。掛け値なしに。

とりあえず、ナナクリ6、ナナフェス2も発表されて、しばらくは奈々分を切らさずに生活できそうですw
台湾LVもあるしねー。

・・・と、その前に、今週末のアニサマ3日目! CIRCUSは全公演スタンド席だった自分も、この日はアリーナAを掴み取りましたので、今夏の奈々〆にはバッチリ。
全力全開で楽しんできまっせー。

というわけで、奈々さん、チェリボ、ヨーダ、G-Rockets、うっちー、チーム水樹の皆さん、本っ当にお疲れ様でした。
そして最っ高に楽しいサーカスをありがとうございましたー!
アツくて激しい夏をありがとう。

以上、LIVE CIRCUS愛知2日目のレポでした。
来年の有明コロシアムに想いを馳せながら・・・これにてさらば。
最後まで読んでくれた方、(いたら)ありがとうございました〜。
ではではー。

広告を非表示にする