読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Please&Secretプレデビューイベント」に参加

イベント感想

プリシク

参加感想。

Please&Secret

Q.そもそも、「Please&Secret」って何?
A.台湾7-ELEVENキャラクターとして誕生し、圧倒的な人気を誇るキャラクターOPENちゃん。
OPEN星からやってきた宇宙犬であるOPENちゃんの妹「Pleaseちゃん」と、OPENちゃんのライバル・LOCKちゃんの妹「Secretちゃん」が、女子高生に変身して日本で活動することに!
Pleaseちゃんには「ラブライブ!(μ’s)」で活動中のPileが、Secretちゃんには同じくAINA楠田亜衣奈)が参加!

ということで、今日は「Please&Secret」のプレデビューイベントに参加してきましたー。
「Please&Secret」とは?というのは上に書いた通り。(公式からの引用)
簡単にいうと、宇宙犬(妹)&宇宙犬のライバル(妹)→変身→女子高生=ぱいちゃんとくっすん(ユニット)
まぁ、こんな感じ。
ラブライブ!」で名前を知ってから、応援していきたいなって思っていたので、ノータイムで参加決定。

イベントは二部構成で、一部は応募すれば誰でも参加可能、二部はチャンネル会員限定で参加費1K。
当日に会場でCDを予約(全額内金)すると、イベント後の握手会の整理券がもらえる〜っといった内容。
一部は二人と握手できるけど、二部は1枚の予約につき一人と。
つまり、二部は2枚予約しないと二人と握手ができませんでした。なんでやねん。

<一部>
・トークショー(司会は「今チェキ」アシスタントの酒井俊輔くん)
・ライブはなし
・先日のイベントでOFを初披露したときの映像を鑑賞
・プレゼントコーナー(ぱいちゃんとくっすんがそれぞれキャラの絵を描いて、じゃんけん大会)
・二人が絵を描く間にモノマネで繋ぐ酒井くん

<二部>
・トーク&ミニライブ(一部と同じく司会は酒井くん)
・「O.P.E.N FANTASY」のメイキング映像鑑賞
・「O.P.E.N FANTASY」→「未来は…Love&Peace」→EN:「O.P.E.N FANTASY」
・プレゼントコーナー(OPENチャンネルで拝啓として使われるパネル(大)、こちらもじゃんけん大会)

一部・二部通して、トークはちょっとたどたどしかったけど、いつも通りというか、この感じが良さなのかな、と。
司会の酒井くんが上手く回してくれたおかげで、そこまでグダらずにゆるゆるとしたトークが繰り広げられましたw

二部ではライブパートで「O.P.E.N FANTASY」、c/wの「未来は…Love&Peace」を披露。
2曲ともアップテンポで楽しく盛り上がれる曲なんですけど、やっぱり一番の見所はダンスかな。
頭からラストまで、とにかく動きまくり。でもってキレッキレ。
振付見るのに集中しすぎて、ペンライト振るのも適当になるくらい見入っちゃいましたよ。
OFは2日、LPは3日で振付を入れたって話も出てましたが、あれを2〜3日で覚え込むのはすごいなー。

で、握手会はというと、一部の方だけ参加しました。
べっ、別に、二部の握手会が20秒も話せたって後から聞いて、悔しくなってなんかいなんだからね!

整理番号は後ろの方だったので、参加者が二人と握手していく様を見ながら待機。
握手会自体久々なこともあって、自分の番の直前は結構緊張しましたねw
最初の方の人が少し長めだった関係で、自分が握手する頃には巻き。
剥がしはそんなにキツくなかったです。
各5秒くらいだったかな?ありきたりな言葉を交わしつつ、お二人と握手。

穂乃果 
(※画像はイメージです)

手が柔らかかった。良い匂いがした。
手の周囲だけが昇天しちゃってたね、うん。
ふわふわしたsomethingに包まれてるあの感じ…(伝われ)
身の穢れが洗われたようでした。
くっすんもぱいちゃんも可愛かったってのは言わずもがな。
むしろ「可愛い」という言葉じゃ安すぎるか・・・マジ天使。

…と、まぁキモオタの妄言はここまでにして。

何か、ぱいちゃんって見た目だけでいえばサブカルを好むようなジャンルの奴らにはそぐわないというか、雰囲気が高貴すぎて本来ならアニメとか一切関わらずに生きていきそうな人だなって結構思ったりするんです(笑)
でも、クレヨンしんちゃんのモノマネがやたらと上手かったり、不意にアニメや漫画の話をしたり・・・自分があまり深く知らないだけかもしれないけれど、所々不思議な人ですよねー、そこが魅力の一つでもあるわけなんだけど。
これから機会があれば、ラジオとかでもっとご自身のお話を聞いてみたいですな。

というわけで、参加後に改めて応援していきたいって気持ちが強くなったイベントでしたー。
二人ともそれだけ魅力があるし、まだまだ引き出しもあるからね。
この企画もベクトルが成功へ向くよう、一ファンとして1mmでも貢献できればと思います。

ただ、運営側の不手際が多かったのがちょっと残念。
今後イベントを開催する際は、今回の失敗を糧にもっとスムーズな運営を心掛けてかけてもらいたいもの。

そして、17日→18日→20日→22日も続くリリース記念イベントラッシュ。
まだ参加券の配布を行っている店舗もあるようなので、興味のある方には是非足を運んでいただきたいですね。
レコチョク先行配信もやってるよー。

広告を非表示にする