読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」山梨公演 参加感想

フッジサーン 

開催日:6月1日(日)/16:30開演
会場:富士急ハイランド コニファーフォレスト
出演:水樹奈々

(※ネタバレ注意)

<座席表>
座席表 
僕はD-6ブロック1列目でした。

<オープニングムービー>
01.VIRGIN CODE
02.Preserved Roses
03.Stay Gold
<MC1※>
04.Million Ways = One Destination
05.ETERNAL BLAZE
?チェリーボーイズ<CHERIBO WINGS※>?
06.Fun Fun★People
07.ドラマティックラブ
08.笑顔の行方
<MC2※>
09.GAMBAらなくちゃね(夏のお楽しみ企画)
<MC3※>
10.空時計
11.FATE
?TEAM YO-DA SHOWTIME※?
12.GUILTY
13.still in the groove
<MC4※>
14.理想論
15.アンティークナハトムジーク
<映像パート※(友情出演:悠木碧)>
16.革命デュアリズム
17.アパッショナート
MC5※>
18.New Sensation
19.Rock you baby!
20.POWER GATE
<MC6※>
21.ミラクル☆フライト
?アンコール?
22.時空サファイア
<MC7※>
23.セツナキャパシティー
<MC8※>
24.DISCOTHEQUE

<MC1※>
「皆さん、こんにちはー!」
アニメロミックスpresents〜〜〜〜supported by JOYSOUND Calbee JAPAN AIRLINESへようこそー!」
「こんなに早くにライブ始まるの久しぶりじゃない?」
「明るいから後ろまで皆の顔がよく見えるよ〜」

「ついに始まりました、山梨だぜー!」
「楽しみすぎて眠れなかったぜー!」

「一昨日リハで会場に来たんだけど、すごく暑くて…」」
「でも夜はびっくりするくらい寒くなるから、皆気をつけてね」
「今日気温32℃って聞いて、『あれ?6月1日ですよね?』って(笑)」
「いや〜気持ち良いね〜」
「大自然に囲まれて、気持ち良いね〜(笑)」

「ステージから見える富士山からパワーをもらって、皆の笑顔からパワーをもらって」
「初日ですからね〜、飛ばしていかないと」

「12年前にPritsの1stアルバムのジャケ写撮影で来た以来、コニファーに来るのは久々です」
「こんなステキなところで初日を迎えられて幸せです!」

「皆、覚悟はできてるのかァー!」
「もっともっと、覚悟はできてるのかァー!」
「男の子ー!」
「女の子ー!」
「それでは、皆の力を一つにして…LIVE FLIGHT AIR01 山梨 Takeoff!」

<CHERIBO WINGS※> お題:「山梨県といえば?」

・門D「ふじさーん!」
・アニキ「ブドウ、ワイン」
イタルビッチ武田信玄
・トムくん「富士五湖」
・りゅーたん「富士山は山梨県のものですか?」→まーちん「その通り!」
・ゆたぽん「日本に8個しかない海のない県!」
・ちょーさん「空気がうまいー!」
・ファイアー「ブドウも美味しいけど、桃もおいしいよ!」
・ケニー「富士山、今日はありがとーっ!」
・りゅーたん「富士山のふもとの氷穴風穴!」

<MC2※>
皆暑いけど大丈夫〜?元気〜?」
「さっきのCHERIBO WINGSなんだけど、なんとなくネタにしてるの分かった?(笑)」
「良かった〜、ジェネレーションギャップが…(笑)」
「某宇宙を守ってる人たちですね…FLIGHTをやるにあったって、最初に決まったことがアレでした(笑)」
「二頭身だけど、ねんどろいどじゃないよ!」

「ケニーが演技上手いんですよね〜」
「中学くらいのとき、サンダーバードのマネが上手いと言われて」
「そのときは披露することはないと思ってたんですが、ウン十年経ってから披露する場ができて嬉しいです!」

「そうそう、イタルビッチが昨日抜け駆けしてたらしいんですよね〜」
「車で富士山のスタート地点まで行きました!」
「ファイアーが富士山に登った気になってましたね」
「いつか本当に登ってもらわなきゃですね!映像にも残ってますから(笑)」
「私は一瞬東京に戻ってきたんですけど、シグマセブンの事務所付近にいるとき空に飛行機(ブルーインパルス)が飛んでて、『LIVE  FLIGHT!?』って思っちゃいました(笑)」

「皆富士急行った〜?」
「チェリボメンバーはライブ前に気持ち悪くなったらダメだからって矢吹さんにドクターストップをかけられたみたいです(笑)」
<MC3※>
「緊張したぁ〜、レコーディングして以来歌ったことがなかったんです(笑)」
「ちなみに、リハで練習してなかった曲でした(笑)」
「まだ、あの頃の私だった?」
「・・・皆優しいなぁ!」

「それでは、夕暮れになりましたのでしっとりした曲を」
「久々に大平さんの曲を歌いたいと思います」

〜チームヨーダ今回のメンバー:MIKA、ANNA、MAYU、YUMEKO、MARINA、NAOMI、AZU、TOMO

<MC4※> 「ありがとー!」
「何か色々恥ずかしい!(笑)」

\まーわって!まーわって!/

\もう一回!もう一回!/

「密かに開演前のあきおコールに嫉妬している水樹です(笑)」

「この衣装、エロかっこいいCAさんで!ということなんですが…」
「フィッティングしたときはもっとスカート長かったんです」
「まだイケる!まだ!あと1cm!と言われて、この長さになりました…(笑)」

「スカートに英語が書いてあるんですけど…これどこ見られても辛いなぁ…(泣」
「実はGUILTYの歌詞が書いてあるんです!」

→太もものアップを映すカメラさん(GJ)
「え!?どこっ!??」
「ちょっと!見ないでよ!(笑)」
「見てほしいけど見てほしくないっていう乙女心を分かって!!(笑)」

「そうそう、ライブ前にカラオケ大会があったということを伺っておりますよ」
「今回はベストドレッサー賞もあって、Vitalizationの衣装を作ってくれた子がいたらしいんだけど、いるかな〜?」
「え、帰っちゃった!?ショボーン」
「Vitalizationさん、今度探してみよう…」
「奈々コスしてくれてる子、ありがとうねー」

「それでは、ここからは大人な曲を…」
「ドロドロ好きにはたまらないですね(笑)」

<映像※> オープニングの映像と繋がっていく映像…だったんですが、前半の映像は飛行機に乗った奈々さんに向けて通信で悠木碧ちゃんがお題(むちゃぶり)を出して、それに奈々さんが答えるというもの。
結果:ふなっしーのモノマネしてください!→「奈々汁プシャー!!」

奈々汁(意味深)

MC5※> 「ありがとー!皆の元に、後ろの皆のところに行けて嬉しいよー!」
「さっきの映像、前半と後半で落差がありすぎて(笑)…これが水樹ですw」

「奈々汁プシャーッ!!」
「奈々汁かけてやりましたよ!こんなかっこいいかっこしてるのに…(笑)」
「碧ちゃんが、
『先輩をいじるって楽しいですね!(満面の笑み)』って(笑)」
「皆さんのおかげで、「SUPERNAL LIBERTY」が一等賞をいただくことができましたー!」
「三嶋さんに
『お奈々、ヘビメタよろしく!』と言われてから、肉を食べ、赤い服を着たり…」
「どうしたら野性的な歌詞が書けるのかを考え…」
「結局、マシンガンを乱射する役を演じたら歌詞ができました(笑)」

「こっから激アツソングが続くけどついてこれますかァ〜!」
「山梨といえばDREAM SKIPPERのジャケット撮影できた場所」
「そのアルバムからこの曲を歌いたいと思います」
「一度きりの人生、楽しむべきだよね絶対!!!」

<MC6※>
「一緒に歌ってくれてありがとー!」
「そして…」

\えぇえええええええええ!!!!!/

「そうなの…まだ明るい!明るいから終わりたくない!」
「本当に楽しい時間はあっという間で、次の曲がラストになります」
「もう一度最初からと言われたら、最初からいけます!」
「でも、やったら富士急の人に怒られます!(笑)」

「これもLIVE FLIGHTをやるにあたって、一番に決まった曲!」
「フライトといえばアレしかないよね!」
<MC7※> 「いつものやついきます…シャーッス!もういっちょシャーーッス!」
スマギャンもムサシ、634回を迎えまして、先日スカイツリーに行ってまいりました」
「美里と、カップルの中を2人で…(笑)」

「ここで嬉しいお知らせがあります!」
「初の海外公演、台湾公演の続きが秋に決定しましたー!」
「さらに、AFAで訪れたシンガポールでの公演も決定しましたー!」


\バンザーイ!バンザーイ!バンザーイ!/

「ということは、英語も鍛えなきゃなのかな?(笑)半年ご無沙汰しています…」
「またThis is a penからだよ〜〜〜」

<MC8※> 「次の曲でホントにホントに最後の曲です」
「皆へのとびきりのラブを込めて大放出します!」
「みんな受け止めてくれますかー!」
「今日、サイコーにステキでたまらなく幸せでしたっ!」


LIVE FLIGHTいよいよTake off!
というわけで、ご無沙汰してました。大達人です。
ツアーは約一年ぶり、ライブでいえば1月のナナフェス以来5ヶ月ぶり。
10thアルバム「SUPERNAL  LIBERTY」を引っ提げて開催される11会場14公演のライブツアー、初日は山梨県富士急ハイランド コニファーフォレスト」。
ライブツアーの参加はJOURNEYからになりますが、ツアー初日に参加するのは今回が初でした。

今までは、ネタバレという名の恐怖と戦ったり、欲望に負けてちょっぴりセトリを見てしまったりっていうのがあったけれど、この日は完全にまっさらな状態でライブに挑む、と。
高まりの度合いといいますか、開場時間過ぎてから会場に向かい、そしてチケットをスタッフにもぎってもらい、半券を握りしめて自分の席へ歩いていくときのテンションの上がり具合がマジぱねぇ…って感じでしたねw

◆開幕曲はストレートに 開幕曲はスパリバの1曲目「VIRGIN CODE」。
直近のリリース曲、とくにアルバムをライブの頭に持ってくるとは。
とは言っても、イントロが長く、オープニングの映像と合わせて開幕曲にするには打ってつけでしたね。
予想されていた方も多かったのでは。

◆衣装がギルティ 衣装が良かった(小並感)
1着目は白ドレスにゴーグル。
2着目は黄色を基調にした可愛いドレス。
3着目はさすがエロ師匠と言わんばかりのセクシーなピンクの衣装。
4着目は80年代の歌謡歌手が着てそうなド派手な赤いドレス。
で、1着目と4着目が途中でキャストオフ。(漏れ・記憶違いがあるかも)

まぁタイトル通り、GUILTYからの衣装がギルティだったわけですよ。

ヨーダのパフォーマンスが終わり、センターステージにヨーダ集合

エロスofエロスの衣装を着た奈々さんがせり上がってくる

「なん…だと…?」

黒いブラみたいインナーの上からショッキングピンクの衣装。
おへそも太もも出ていて、もう大胆の極みでしたね。
終演後、仲間内でも「あの衣装ヤバい。ヤバいくらいにヤバい」って話すくらいにはヤバかった。
何言ってるか分からないと思いますので、気になる方はライブ会場でチェック!
・・・あの衣装を見て、奈々さんはまだまだイケると思いました(確信)

◆夏のお楽しみ企画はライブに行ってからのお楽しみ 笑顔の行方→MCを挟んだ次の曲は、カバーソング枠。
こういう枠が設けられるのはACADEMY以来かな?あのときはキャラソンでしたね。

ルールは簡単、某ごきげんようで使うサイコロでその日に歌う曲を選曲。
赤いスイートピー
1986年のマリリン
・GAMBAらなくちゃね
・MUGO・ん…色っぽい
・DESIRE-情熱-
・★(チェリボに選んでもらう)
サイコロの目は、この通り。
そして、一番反応の薄かった、かつリハで練習していなかったPritsの「GAMBAらなくちゃね」が出てしまうという(笑)

せっかくなので、全曲聴きたいですよね…と思ったけど、残り3公演だから無理でした。死のう。
個人的に一番聴きたいのは「DESIRE - 情熱-」かなー。

◆意見の分かれるセットリスト? Twitterやら某落書き板みたんですが、今回は結構意見が分かれてるっぽい?
確かに近年のセトリと比べると、爆発力は抑えめかな、とは思います(決して悪い意味ではなく)。
野外で早い時間帯での開演だったため、5曲目にきたエタブレでは「えー、もうやるのー」的な声もいくつか聞こえてきたり…(おそらく明るすぎてUOが映えないからだと思われる)

僕個人はめちゃくちゃ楽しめました、ニューセンとスティグルがきた時点でもうね。
デュアリズムで奈々さんが目の前を通ったし、大達人にとっては至れり尽くせりでした。
UNIONやCIRCUSもそうだけど、ここ最近のライブのセトリが異様にスパルタだっただけで、このくらい余裕があるライブもいいなーと思ってます。
毎回激しい、アツい曲を並べたセットリストだけじゃワンパターンですし、ライブのコンセプト的にも今回はブルーインパルスのようなアクロバティックなセトリではなく、優雅なフライトを楽しもう!って感じじゃないのかな。
マイナー曲、あんまり人気のない曲が好きな人だっているんですからね(小声
まぁ、好き嫌いが分かれちゃうのは人間だから仕方ないですけども。

それにしても、出ずっぱりだったシンゲとバイタラが引っ込むだけで大分色が変わりますね。
入れ替え枠でFaith、パノラマ、STAND、サドンリ辺りが入ると、なかなか良い感じでまとまりそう…なんて(笑)

◆パスポート作らなきゃ(使命感) 僕のフライトは残り3公演(長野、大阪初日、横浜)。
ですが、やはりツアーは一つかじると全部食べ尽くしたくなる、というのがファンの性。
というわけで、結構真剣に海外公演への参加を迷ってます。
現時点で参加できる可能性は25%くらい。
チケットが取れるか否か、っていうのもありますし、主に参加費を工面できるのかっていうのが問題ですね。
申込が始まるタイミングによっては、行ける可能性もあるっちゃあるので、節約頑張りまs

◆野外→屋内 今回は完全な野外会場で、屋内のライブと音の響きが違ったりして面白かったんですが、今週末の長野公演は屋内でのライブ。
演出もそうですし、ステージ構成もどうなるのか気になりますね!
ほぼフルメンバーだったチェリボも、このままツアーを回ってくれるのかな?
横浜公演では、しゅーちゃんも加えてクワトロギターをおなシャッス!

◆最後に告知LIVE FLIGHT横浜公演で奈々さんへお花を贈ります!→こちら
4人の絵師さんにイラストを提供していただき、パネル化。
お花と一緒にして会場へ!ってな内容になっております。

周りの皆様の協力もありまして、現在の参加者数は前回を上回る17名。
こちらのフラスタ企画、まだまだ参加者を募集しております。
もちろん、初めましての方も大歓迎です!
注意書きを読んでいただいたうえで、TwiPlaの参加ボタンをポチっとおしていただければと思います。

・・・というわけで、最後は宣伝になってしまいましたがw
ステキなお花を贈れることができそうです。
ご興味のある方は、気軽にTwitterなどでお声かけください。

今週末は長野公演!
LIVE FLIGHTツアー残るところ13公演、優雅なフライトを楽しみましょーっ!

広告を非表示にする