キンスパ初日公演 参加感想

f:id:yomegaippai:20150621210911j:plain:w600

開催日:6月20日(土)/16:00開演
会場:さいたまスーパーアリーナ
出演:angela上坂すみれ、every♥ing!、奥井雅美小倉唯陰陽座、カスタマイZ、かなでももこ、喜多村英梨小松未可子佐藤聡美高橋洋子田村ゆかり林原めぐみ保志総一朗堀江由衣松澤由美水樹奈々宮野真守森口博子ゆいかおり米倉千尋(敬称略)


【セットリスト】
01.残酷な天使のテーゼ高橋洋子
02.魂のルフラン高橋洋子
03.ヒカリ/堀江由衣
04.Stay With Me/堀江由衣
05.【DAY1】YAHHO!! /堀江由衣 【DAY2】スクランブル/堀江由衣
06.嵐の中で輝いて/米倉千尋
07.WILL/米倉千尋
08.ミライナイト/佐藤聡美
09.一筋の光明(ヒカリ)/カスタマイZ
10.Our Steady Boy/ゆいかおり
11.赤いメモリーズをあなたに/かなでももこ
12.Black Holy/小松未加子
13.カラフルストーリー/every♥ing!
14.七つの海よりキミの海/上坂すみれ
15.Baby Sweet Berry Love/小倉唯
16.【DAY1】Raise/小倉唯 【DAY2】Charming Do!/小倉唯
17.YOU GET TO BURNING/松澤由美
18.Dearest/松澤由美
19.Shining Tears/保志総一朗
20.Give a reason/林原めぐみ
21.【DAY1】Over Soul/林原めぐみ 【DAY2】Northern Lights/林原めぐみ
22.JUST BEGUN/林原めぐみ
23.甲賀忍法帖陰陽座
24.凛麗/喜多村英梨
25.【DAY1】Birth/喜多村英梨 【DAY2】Happy Girl/喜多村英梨
26.輪舞 -revolution/奥井雅美
27.朱-AKA-奥井雅美
28.【DAY1】そうだ、ぜっだい。/奥井雅美 【DAY2】only one, No.1/奥井雅美
29.BREAK IT!/宮野真守
30.【DAY1】オルフェ/宮野真守 【DAY2】カノン/宮野真守
31.シャイン/宮野真守
32.Little Wish ~first step~/田村ゆかり
33.Pleasure treasure/田村ゆかり
34.【DAY1】W:Wonder tale/田村ゆかり 【DAY2】Fantastic future/田村ゆかり
35.【DAY1】騎士行進曲/angela 【DAY2】シドニア/angela
36.【DAY1】イグジスト/angela 【DAY2】KINGS/angela
37.【DAY1】明日へのbrilliant roadangela 【DAY2】Shangri-Laangela
38.水の星へ愛をこめて森口博子
39.ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~/森口博子
40.Synchrogazer水樹奈々
41.【DAY1】終末のラブソング/水樹奈々 【DAY2】禁断のレジスタンス/水樹奈々
42.ETERNAL BLAZE水樹奈々
43.ハッピー☆マテリアル上坂すみれ佐藤聡美・every♥ing!・ゆいかおり・かなでももこ
44.Forフルーツバスケット田村ゆかり堀江由衣喜多村英梨小松未可子
45.翔べ!ガンダム保志総一朗宮野真守・KATSU(angela
46.【DAY1】RHYTHM EMOTION森口博子松澤由美米倉千尋水樹奈々・atsuko(angela) 【DAY2】JUST COMMUNICATION森口博子松澤由美米倉千尋水樹奈々・atsuko(angela
47.Get along/出演者一同

キングレコード所属アーティストによる大型アニソンフェス「KING SUPER LIVE 2015」、林原めぐみ・水樹奈々・田村ゆかりらが全47曲を熱唱 | moca

安定の「遅ればせながらレポ」です。
6月20日、21日と2日間に渡って開催された「キングスーパーライブ2015」。
自分は初日のみの参加でしたが、備忘録としてちょこっと書き殴っておこうと思います。
セットリストは上記参考。

◆オーラの塊
キンスパの開催が発表された際、一番反響があったのが林原めぐみさんの出演。
めぐさんがラジオの公録でしか歌を披露しないというのは有名な話ですので、こういった大きなライブに出演されるのは大変貴重。
自分が参加を即決したのもこれが理由でした。
他の出演者も錚々たる面々だけど、何かこう…名前だけで感じる強さ、ね。
「Give a reason」のイントロが流れて聴覚から体全身に伝わる何か、ね。
とりあえず、ヤバいという単語がゲシュタルト崩壊するくらいにはヤバいしか言ってなかったし、実際ヤバかった。
白シャツにジーパン姿でステージ上に登場したときは、「スタッフかな?」とも思ったけど(笑)
なぜあの衣装だったのかはめぐさんのブログ参照。
衣装|林原めぐみオフィシャルブログ「林原めぐみのHEARTFUL STATION」Powered by Ameba

「声さえ届けば値段もへったくれもない」

本当に、これに尽きるんだよなぁ…
出演者の中で一番ラフな格好だったのは間違いないけど、歌の威力は随一でしたよ。
あの衣装から漂うハンパないオーラ…もはや、オーラが衣装みたいなところあるからね。
めぐさんの楽曲で一番好きな「Give a reason」に加え、「Over Soul」。
キンスパ出演の条件だった「JUST BEGUN」。
3曲とも素晴らしすぎて言葉が出ませんでしたね。
「めぐさん良かったよな…」「うん、良かった…」これだけで通じる。
一つ心残りだったのは2日目に披露された「Northern Lights」を聴けなかったこと。
この楽曲もめっちゃお気に入りなので、聴けなくて職場で頭抱えてました。
死ぬまでには生で聴きたい…というか、生で聴くまで死なない。

◆思い出爆弾
キンスパのライブを通して感じたのが、この「思い出爆弾」。
主観的体感では、今回のライブでとくに盛り上がったのは「30代~40代」キラーの曲。
ライブ後には「おっさんを殺すライブ」なんて言われていましたしね。
当日は普段からライブイベントでお世話になっているひょろさんとの連番だったんですが、松澤さんの「YOU GET TO BURNING」「Dearest」で徐々にダメージを食らい、最終的に森口さんの「ETERNAL WIND」で膝から崩れ落ちていく姿を自分自身も感動する傍ら、隣で見ていました(笑)
そんな感じに、当時を知る世代、またはその楽曲を知ってから年数が長い世代。

自分はというと、先に挙げたおっさんキラーの楽曲を知ってからそんなに時間が長いわけじゃない。
ちなみに23歳なんで、思い出爆弾を落としていった出演者の曲でリアルタイムだったのってそれこそめぐさんの「Over Soul」くらい。
どれも有名な曲だし、ずっと生で聴けることを楽しみにしていた曲たちですけどね。
これは古参新参の話ではなく、「思い入れのある曲をどれだけの間、心にしまっておけたか」の話なんですよ。
年期が古ければ古いほど愛着は湧くものだし、それが良いモノであればどんだけ時間が経っていても心には残っているはず。
もちろん、今現在追いかけている作品や好きなモノや楽曲、アーティストの曲だって聴けば興奮するのは請け合いなんだけど、それとはちょっとベクトルの違う感動・興奮・・・気づいたら泣いてる、みたいな。
個人的にはトップバッターの高橋洋子さんが披露した「残酷な天使のテーゼ」を聴いて、約7年前、中学の友人から借りたエヴァを見たときの興奮であったり、それをきっかけに深夜アニメや声優に興味を持ったことが自然と思い出されましたね。
まぁ一種の条件反射みたいなもんで、楽曲とセットで当時のことを色々思い出しちゃったり、当時狂ったように愛した楽曲を○年後に生で聴いているこの状況なんなのくぁwせdrftgyふじこlp的なことですよ(伝われ)
要は、おっさんがうらやましい!俺も懐古したい!ってこと。
10年後、今好きな楽曲を聴いたときにどう感じるんだろう、って。
・・・ま、膝から崩れ落ちすぎて膝が痣だらけになってる未来しか見えないよね。

アニサマとキンスパの差別化
キンスパ終演後、「アニサマはもういいや」という意見がちらほらと見受けられました。
ぶっちゃけ、公演内容だけ見ればここ数年のアニサマよりもキンスパの方が満足度は数段上。
が、近年のアニサマは比較的フレッシュな面々やブレイクしたばかりのアーティストを組み込んでくる傾向にありますし、大型出演者で固めてきたキンスパと比較するにはちょっと無理があるかなーと思う節も。
常日頃新たなる推しとの出会いを求める「出会い厨(推しとの)」であれば、アニサマも魅力的だとは思いますよ。
今後キンスパが開催されたとして、出演者や日数の変更があったら分かりませんが、現時点ではアニサマに3days参加した方が歌やステージを見聞きできる頭数は多いですからね。
ただ、チケの販売方法等に関しては、アニサマ運営はいただけないですが。


とまぁいつも通りぐちゃぐちゃした文になっちゃったけど個人的な感想はここまで。
最近ライブに参加できてないゆかりんキタエリのステージも見ることが出来て嬉しかったし、マモちゃんと保志さんのガンダム合戦、誰もが待ち望んでいたやまなこコラボ、声豚歓喜のハピマテなどなど、細かく感想を書いてたらキリがない。
来年もやってくれ~という声も多いと思いますが、個人的にはキンスパは5年~10年周期でいいと思う派。
あくまでキング勢が集結してのライブだから、毎年やったらプレミアム感も損なわれるうえにありがたみもなくなるし。
その辺りはみっしーにおまかせですかね。
とにかく、光の速さで映像化されることを願って、キンスパの感想はお開きー。
最後まで読んでくれた方、(いたら)お疲れ様でした。



あ、キンスパでevery♡ing!が気になったそこのあなた。
超絶天使の山崎エリイちゃんと近年稀に見るエモさがクセになる木戸衣吹ちゃんをよろしく。

カラフルストーリー<everying! 盤>

カラフルストーリー

広告を非表示にする