読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンデレラ4th神戸公演初日の感想とか

アイドルマスター

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」神戸公演!
LVすら全落して目のハイライトが消えかけてたけど、チケットを譲っていただけたので品川LVで参加。
まぁ感想を言わせてもらうと、

f:id:yomegaippai:20160904235614j:plain:w400

炎 陣 最 高

ライブ常連組の安定感もさることながら、初参加の面々が新しい風を吹かせてくれた公演だったなぁと。
4thライブの開幕公演でこれとか、もうSSA公演ではPちゃんたち皆死んでるんじゃないかな。
新たなヒカリに会いに行ってもいいから、生き残れーー!!!!!

ファミ通でレポ記事が上がってるので、詳細はこっちをどうぞ。

以下、印象に残ってるMCなど
○ましゅまろ☆キッスでの大坪プロとれいちゃま
→れいちゃまが振付など指導、きらりん&かなちぇる(某カップルを参考にした)
○小さな恋の密室事件
→パリンガシャーンのところをゲネのときiPadで撮影したらそこだけ何も映らなかった、あの子も神戸にきた
→大坪プロ「マシュマロでお清めだね!」
○Love∞Destiny
→まきのんがエロい。るりこ、見習えと言われる。でも一番エロかったのは津田ちゃんだった。
→完全に獲物を狙ってる目。略してえもい。
○メルヘンデビュー!
デレステダンスを取り入れようとしたけど、ダンサーさんが全部やってくれた。
→結局変わったのは「キュートキューティー~」の部分で腕を回す回数が1回から2回に変わっただけ

公式レポに載ってない部分だとこんな感じかなー。
本当にいつものメンツはド安定で、何かとミーティングやアドバイス、ライブの裏話で出てくるれいちゃま。
ライブをより良いものにしようという熱い魂がすごい。
ステージで笑顔を振りまく彼女の姿には毎度のことながら笑顔をもらってます。
そして語彙力がなくなると「好き」しか言えなくなる。そんくらい好き。

2ndぶりの出演になりましたが、全くブランクを感じさせない牧野由依さん。
「知らない間にたくさん曲が増えててヒヤっとした」とMCで仰ってましたが、そんなところを微塵も感じさせないステージングはさすがとしか。
エヴリデイドリームはまんまままゆだし、ラブデスはラストのポーズで髪が乱れてるのがたまらなかった…。
全体曲でのはっしー津田ちゃん牧野さんの並びが強すぎて震えましたね。

大坪プロがマシュマロ食べてたり、るるが目覚ましい成長をしていたり、なつ姉が死ぬほど可愛かったり、本当に見どころの多い、見どころしかないライブだったけど、やっぱり冒頭で触れた通り、初参加の面々が素晴らしかった。

・原優子さん
ヴァイクハイッテル!でお馴染の人。
Paの塊みたいな人で、ライブ中の楽しそうな笑顔が印象的でした。
炎陣登場後のMCでは、メンバー全員に各アイドルの星座がモチーフの指輪をプレゼントした(実際につけてステージに立っていた)という話にも触れてたんですが、照れてる姿がマジで拓海。
WWGを前日に読んでいたこともあり、ステージに立つ拓海の姿には胸がアツくなりました。

・金子真由美さん
純情Midnight伝説、LV会場で際どいラインを攻め抜いたのは金子さん。
めっちゃ照れくさそうにしていたのが逆にそそられるよね。可愛すぎ。
るるやぬー、あやっぺと同期ということで、今後その辺りの話も出たりするかな?
地声も見た目もとても可愛らしい方だし色々なところで見てみたいなぁ。お疲れチャーハン☆

村中知さん
先日のニコ生で初めて見たんですけど、この方、平田宏美さんを継ぐ者でした。
(というか「お前平田だろ!」コメを見て爆笑した)
素の状態は大分豪快な方ですが、ライブでは軍曹に徹してましたね。かっこよかった。
ニコ生からの神戸初日で株爆上げでしたよ。
にしても、俳協って何で最終兵器みたいな人しかいないの。

長島光那さん
なつ姉「眼鏡が本体?」
みつやす「本体はしゃべれないので、台座が代わりにしゃべります」
ということで、眼鏡の台座ことみつやすさん。
Cu属性かな?と思わせるような雰囲気ですが、ヴァルキュリアと咲いてJewelでのダンスと視線は完全にCo。
涙をこらえながらの「自身のなかった少女は、もうどこにもいません!」はずるい。
あとどうでもいいけど、顔がタイプですね。

千菅春香さん
ちっすーの歌ったヴァルキュリア落ちサビでの「生き残れ」が凄まじすぎて忘れられない。
元々歌も上手く、牧野さんと同じでアーティスト寄りの活動をされているのは知ってましたが、まさかあそこまでとは。
あの瞬間会場もドっと湧きましたし、思わず「ぉわぁぁっ…」って声が漏れた。風が吹いたもん。
いつか来るであろう涼のソロ曲が楽しみになりました。
そして全体曲で何気にりょううめの並びになってたのには思わずニッコリ。

そんな新しい仲間たちと一緒にステージに立った、サプライズゲストのきよのちゃん。
髪形は3rdから更にかっこよくなってるわ、歌声も相変わらずかっこいいわ、でもMCでのあのほわほわした感じが・・・可愛くて・・・・好き・・・・・
純情Midnight伝説→Rockin' Emotionがエモすぎて、あの瞬間の喜びは上手く表現できない。でもそれがエモいってことなんだろうなぁ。
なつきち以外はソロ曲がなく、全体曲オンリーだろうなと思っていたので、本当に嬉しかったし、炎陣の新たな可能性を見れた気がします。

あとはLVでもチラッと映ってたけど、おねシンで瑠璃子と抱き合ったり、きよのちゃんがピックのイヤリングをしているのに対して瑠璃子はギターのピアスをしていたり。
だりなつ最高かよ。
ピアスに関しては、2日目のMCで触れていたそうですが、初日はMCで話していなかったので、発見した瞬間は心臓発作で死ぬかと思った。
・・・割とマジで。

いや~こうして振り返ってみると、3時間があっという間すぎるライブでしたね。
ステージも豪華だったからSSAではもっとすごいことになってそう。
また、舞台装置としてモニターでアイドルが踊っていたのも、感激しました。
ヴァルキュリアは歌唱していたメンバーにオリジナルメンバーいなかったけど、後ろではアインフェリア揃ってたし、他の楽曲では声ついてないアイドルたちも踊ってたり。
モニターでその楽曲のアニメーションやPVを流し、実際にステージで曲を披露するというのは最近ではもう珍しくありませんが、モニターに映っているアイドルと一緒に歌って踊るっていうのはやはり壮観。次元を超越したステージが目の前にあるのに、興奮しないわけがない。

シンデレラは3rdライブからの流れなのか、ライブというよりはディ○ニーのショーのようなステージ。
このスタイルがとてもシンデレラガールズにはぴったりだなって。
だってねぇ、楽しすぎるもの。
こんな楽しいライブがあと2日間もあると思うと、日常生活でも頑張ろうと思えますね。

とりあえず、神戸公演に参加された同僚の皆さん、そしてキャストの皆さんお疲れ様でした。
魔法の続きはまた一か月後に。
それでは。

広告を非表示にする