読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更Animelo Summer Live 2016初日の感想

Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI-

ライブ感想が前後してるけど、「一応」夏の締めくくりとして参加しているアニサマの感想を。
今年は初日のみの参加だったのでざっくり。

01.愛をとりもどせ!! / デーモン閣下×GRANRODEO

なるほど~って感じ。見てて楽しかった。

02.TRASH CANDY / GRANRODEO
03.アウトサイダー / GRANRODEO

昨年やらかしたことに触れたMC。
ロデオはトリをやるようなタイプじゃないと話をしていて、それには自分も納得。
でも去年の謎選曲は許さない(まだ根に持ってる)
アウトサイダーは初聞きだったから嬉しい反面、ちょっと選曲がズレてる感。どうして。
きーやんの最後の挨拶がすごいふて腐れた風に見えたし、近々アニサマに出なくなってしまうんじゃないかと勘繰ってしまう。

04.Ripple Effect / 春奈るな
05.Overfly / 春奈るな

体調不良で欠場になった藍井エイルのピンチヒッター。
そもそも何でるなちゃんが出てないのか疑問。
Overflyにはなかなかクるものがありました。

06.Shining Star-☆-LOVE Letter / 井口裕香
07.Lostorage / 井口裕香

井口の良さを表現する日本語がない(語彙力不足)
ただただ可愛い。

08.カラフルストーリー / every♥ing!
09.ゆめいろ学院校歌 / every♥ing!

なぜゆめいろ学院をやった・・・Shining Skyでええやん!
単純に「コーレスで盛り上がるだろう」って理由なんだろうけど。
曲前のMCで「出席とりまーす」の単語が聞こえた瞬間、頭抱えてる人もいたし、自分も「よっしゃー!(?)」ってなったけど、これノンタイです。想像以上にコーレスやってる人少なくてめっちゃ消化不良でした。
えぶりんぐ現場でやったら最高に楽しいけどねー。
去年のキンスパのときと同じく、まだまだ知名度足りてないなぁと痛感。
ちなみに、お渡し回などでは、木戸ちゃん目当てで参加→エリイちゃんの神対応で即堕ち。ここまでテンプレ。

10.セルリアンスカッシュ / 相坂優歌

透明な夜空」の方が(以下略
せめて2曲歌ってくれたらなぁ…惜しい。

11.純真Always / 田所あずさ

日に日に芋っぽさが抜け可愛くなってくころあず。
A-Zの前奏から入ったから「It’s my CUE.か!?」と一瞬思ってしまった。
フレッシュだしパワーあるよなぁ…そんな歌声とステージ。
純真Always」も収録されている「It’s my CUE.」、控えめに言って名盤だから皆買おう。

12.ブルーウォーター / 田所あずさ×i☆Ris
13.Ready Smile!! / i☆Ris
14.Re:Call / i☆Ris

ブルーウォーターは過去にコラボでやってるでしょ…ここはホントに低まり案件でした。
i☆Risは今回披露された曲があんまり自分に合わなかったなーって。
去年のメドレーはめちゃくちゃ楽しかっただけに残念。

15.めざせポケモンマスター~OK!~ライバル!~タイプ:ワイルド
 ~めざせポケモンマスター / 松本梨香 with bless4 feat. i☆Ris

初日参加して良かった要素その1!
世代直撃のポケモン曲…まさかOK!やタイプ:ワイルドをコールする日が来るなんて。
貴重すぎる体験でした。ポケモンは青春。

16.innocent promise / TRUSTRICK
17.Recall THE END / TRUSTRICK
18.DEAD OR LIE / 黒崎真音 feat. TRUSTRICK

前列にいたダンロン好きと思われる女性が荒ぶっておられました。
アニメ見てないけどDOLはかっこよくて好き。

19.Believe / 玉置成実

一曲のみなんかーい!
Reason好きの自分は静かに涙を流しましたよ…

20.Belief / May'n
21.ヤマイダレdarlin’ / May'n
22.ノーザンクロス~ユニバーサル・バニー~射手座☆午後九時 Don't be late~ライオン / May'n

2年ぶりにアニサマ復帰!
やっぱり部長のステージは最高!と改めて感じましたね。
あのパワーは満ち満ちている表現の仕方が大好き。
\おかえりー!/
(ライオンのとき、まめぐが出てくるんじゃないかと期待したのは自分だけじゃないはず)

23.PLANET / THE HELL / デーモン閣下

コラボ含め2曲だけって…わざわざ閣下をお呼びする必要あった?
またとない機会なのにもったいないなー。
最後の挨拶で安倍マリオネタをブっ込んでくる辺りさすがです。あれは腹がよじれた。

24.Red Zone / Zwei

曲もパフォーマンスもいいのに、何かと不遇のイメージ。
かっこよかったよ。

25.The Beginning / 山本陽介

みのりんのバックバンド「CMB」でお馴染、陽ちゃん。
演奏は好きだけど、ぶっちゃけ歌なしのインストで長いのはダレる。
去年もマーティや恩田さんを呼んだりしてたけど、サポメンを大きく扱う必要あるのかなぁ。
もちろん、好きな人もいるだろうから、それがダメってわけではないですけどね。
個人的にもうちょい上手い枠のはめ方があるんじゃない?とは思います。

26.カタラレズトモ / ZAQ feat. 山本陽介
27.割レル慟哭 / ZAQ
28.hopeness / ZAQ

アニサマ恒例のZAQラップを今年は封印。
というか去年で出し尽くしてしまい、どうやらネタ切れの模様。
普通に歌って盛り上げるだけでなく、ピアノ伴奏で魅せることも出来るとは…
この人は本当に多彩だなぁ。

29.ALL-WAYS / 山本陽介 feat. 玉置成実

う~ん…って感じでした…

30.Sweet Sensation / 村川梨衣
31.INSIDE IDENTITY / 村川梨衣×相坂優歌

歌ってるときの方が静かってどういうことだよ!
ただ、さすがにアニサマということもあり、MCはやや省エネモードでしたw
本人はうるさいけど、楽曲自体はめっちゃ良いから皆買ってね。
そんせんなしころもさんじゃなくて、村川梨衣さんだからね。
コラボ曲についてはノーコメント。

32.不安定な神様 / Suara
33.キミガタメ / Suara

いやぁ…神々しかった。
生で聴く歌声が素晴らしすぎて。
夢想歌も聴きたかったけど、天に召されてしまいそうだからまたの機会に。

34.エクストラ・マジック・アワー / AKINO with bless4
35.Golden Life / AKINO with bless4
36.Genesis of Aquarion~創聖のアクエリオン / AKINO with bless4

トリでも良かったレベルで楽しかった…!
去年はAKINO from bless4での出演かつ一曲退場だったからもったいないなぁと思ってたんだけど、今年はたっぷり3曲や!
クラップ楽しすぎるし、音圧感じながら体動かすの最高だし、ホントアイシテルゥー!!!!!
目の前にお兄ちゃんが来て煽ってくれたのもあり、一体感がハンパなかった。

37.→unfinished→ / KOTOKO

運営ケジメ案件。
なんで一曲なんだよ!!!!!!!
「Light My Fire」とか期待してたのに。

38.PLASMIC FIRE / KOTOKO×ALTIMA
39.Burst The Gravity / ALTIMA
40.CYBER CYBER / ALTIMA

まさかのALTIMA活動休止。
どうせ茶番で、あとから「やっぱ続けまーす!」ってなるんでしょ?…え?マジなの?
何だかんだでライブで盛り上がれる楽曲持ってたから生で見れなくなるのは寂しいですね。
オバマが到来納めと、サイバサイバー納めはキッチリやりました。

41.M@GIC☆ / アイドルマスター シンデレラガールズ
42.ミツボシ☆☆★~ØωØver!!~Tulip~Trancing Pulse~S(mile)ING! / アイドルマスター シンデレラガールズ
43.GOIN'!!! / アイドルマスター シンデレラガールズ
44.お願い!シンデレラ / アイドルマスター シンデレラガールズ

f:id:yomegaippai:20160907155710j:plain:w500

まさかのシンデレラガールズがトリ。
どうやらトリが作品ユニットって初だったようで。
水樹奈々JAM ProjectT.M.RevolutionangelaGRANRODEO茅原実里…と、これまでアニサマのラストを飾っていた面々はトップアーティストでしたからね。
デレマスがそれに相応しい人気度があると判断されたのかと思うと、何だか感慨深いです。
数年前まではこんな良い扱いされてなかったもの。

まぁP目線での感想としては、楽しすぎてここ以外の記憶が吹っ飛ぶくらいでした。楽しくないわけがねーよ。
ねんどろライブに参加出来てなかったので、トライアド揃い踏みでのトラパルはショートサイズとはいえ鳥肌モノだったし、飯田王子×みーな姫のTulipとか…曲数多いうえに選曲も組み合わせも良いし分かり手かよ。
トロッコでの移動もあったんですが、アリーナAの2列目だったから全員が目の前を通っていきました(昇天)
まさに至れり尽くせりとはこのこと。

アニサマ全体で見ると、ミツボシやTulipは分からない人も結構いたんじゃないかなー。
いうてキャラクターソングですからね。
どの曲もコール多いし置いてきぼり感すごそう。
終演後の感想をざっと見たけど、この辺りに関しては賛否両論だったかな。
めちゃくちゃ盛り上がったのは間違いなかったですけどね。

にしても、デレのライブではあんなに頼もしいはっしーが、締めのMCで慌ただしかったのが面白かった。
最終的に「本当にごめんなさい」って謝ってたし。可愛いから許すよ。

45.PASSION RIDERS / アニサマ2016出演アーティスト

今年のテーマソングはかっこよくて好き。
「夏が終わるんだな…」としみじみ。

というわけで。
シンデレラガールズ目的で参加したので満足度は120%のライブでしたー。
ころあず、AKINO、部長も良かったし初日参加して良かったです。
ただ、2日目と3日目のセトリ見返しても「くー!行けばよかった!」とはならず。
あまりにも魅力的な要素が少なすぎて。
(実際に参加したら結構楽しめちゃうのはあると思うけど)

う~ん…何年か前はもっとこう…あったよね…
これは自分が変わってしまったのか、それともアニサマが変わっていくのに自分がついていけてないのか…
見たいアーティストが楽しい+初めて見る人のパフォーマンスを見て「こんな素晴らしい人を知らなかったのか」と新たな発見をするのがアニサマの醍醐味だと思うんだけどなー。
んなことうだうだ言ってても仕方ないのは分かるんだけど。

アニソン市場も声優のソロデビューが多くなったのに比例して、各レーベルでの枠の奪い合いも激しさを増しましたし、その影響もあるのかアニサマも中堅~ベテランメインから若手中心の見本市状態になってしまいました。
これが今後一人でSSAを埋められるようなアーティストを育てよう!っていうのならいいけど、ぶっちゃけただの嵩増しにしか見えないです。
出演者の良さをちゃんと引き出せないなら、もうそれその人のソロライブ行った方が早いよ。
(そもそも、業界の流れ的にSSAを満員に出来るような声優、アーティストを育てることが難しいという現状)

全員が納得できるライブなんて作れっこないので、あくまで個人の考えですが、やっぱりもっと参加していてワクワクするライブを作ってほしいなと。
毎年どっかしらで良い思いをさせてもらっているアニサマですから。

来年は全日参加なのか、どこか一日だけなのか、不参加なのか分からないけど、まだ期待はしてたいと思います。
大分愚痴っぽくなっちゃって申し訳ない。
寝るぞ。

広告を非表示にする